いぬにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人の口に戸は立てられぬ

大人になってくると、人が抱える問題はなんていうか複雑になってくる。

いや、問題自体はシンプルなのかもしれないけど、
(自分含め)周りも「大人」になってるわけで、
しかも大人になってから知り合った人は、それまでの環境が違うから尚更だろうし
幼馴染でも、義務教育後の「社会」によって大きく変わってくるから

「友達」にもカテゴリがでてきやしませんか?
幼馴染、前の会社、今の会社、旦那の友達、習い事の友達、大学んとき、高校んとき、中学んとき

それでそのカテゴリによって話題にする内容って違わんか?
ことさら、「悩み」の種類によっては、話す話さない、まででてこんか?

「悩み」なんて人に話した時点で大体解決策を持ってるわけで、
要するにそれを後押ししてほしいだけだ

というフレーズはよく聞きますけど、そうじゃないことも多くなってきた。

トラブルを抱えたとき、
単純に、誰かに話したい。
友達に話したら気持ちがすっきりするかもしれない。
何か励ましてくれるかもしれないしアドバイスをくれるかもしれない。

そう思うんだろうか、
今までは何でもあったことを友達に話してた気がする。

ま、全部が全部ってわけじゃないけど。
私は多分自分のことをよく話す人だったと思う。

一応人を選んでた気がする。
多分ライフステージが一緒の人がおおいのかな。
わかりやすい例だと、結婚してる人に彼氏の相談してもなんだかなーでしょう。

選ぶっていうと、てめー何様だって思うかもしれんけどみんなもそうでしょう。
ある程度は。


で、
大人になって、内容によっては
人に話すことで、時には自分が傷つくことがあるということが分かりました。

ねたみやひがみ、しっと、ひがいしゃいしき、ひがいもうそう


遅い気付きだった。。。。。

でもそれはそれ。

どういうときに自分が不快に思うのか、嬉しいと思うのか、辛いと思うのか、
それをひとつずつ、自分というものを理解していけばいいんだと
誰かが教えてくれました。

少し賢くならないといけないのかとしみじみ思いました。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/20(月) 22:06:10|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<よくある顔 | ホーム | twitter>>

コメント

まさに、うつうつうつ!天気のせいだよ。山行って、元気玉集めてきなされ。(意味わからんやろ?笑)そんで、BBQして大好きな肉肉肉、食べなハレ。百人力や。
  1. 2009/07/21(火) 09:29:38 |
  2. URL |
  3. みえこ #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。山に行ったのですが、今にも降りそうな天気だったのでまったく楽しめませんでした。そや、最近肉っけが不足しておるわ。そやそや。
  1. 2009/07/22(水) 11:36:31 |
  2. URL |
  3. yuki #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lovebuzz95.blog51.fc2.com/tb.php/867-beb69137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。