いぬにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

学生

あれから毎日お母さんから電話がきます。

「なんだその地獄の壷のような声は」
とか
「なんだその地獄の博覧会のような声は」
とか
相変わらず表現豊かなお母さんです。

いい加減にしないとぱぴすけに愛想つかされるよ、というので
復活することにしました。

えい!

昨日は七夕だったのね。
実家に戻ったときに、姪と甥と一緒に短冊に願いごとを書きました。
姪と甥はどうしても「妹」が欲しいらしいので

「お母さんが女の子を産みますように」

「ゆき姉ちゃんが女の子を産みますように」
と書いてぶらさげてました。

ここまではほほえましいのですが、
数時間後、一枚だけ短冊が落ちてました。

拾ってみると。
「ゆき姉ちゃんが女の子を産みますように」

きゃーーー不吉だわ不吉だわーーー!!!
がっしがしにくくりつけて参りました。

ふぅ。

ということで、東京のこっちの家でも短冊を作ってお願いごとを書きました。
ひとり3つまでね、ということで二人で書いたのですが、
二人とも書いたことが同じでした。

まぁ、なんてステキな夫婦かしら。

突然ですが、
大学生になることにしました。
といっても通信ですが、3年生に編入っす。

地道に自分の基礎力をあげていきたいと思っております。はい。
スポンサーサイト

テーマ:大学通信教育 - ジャンル:学校・教育

  1. 2009/07/08(水) 18:51:55|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<そこ? | ホーム | 母は強し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lovebuzz95.blog51.fc2.com/tb.php/864-39623c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。