いぬにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

確実にはげると思う

TECSOLの授業が始まって二週間がたちました。
ここは、「実践、実践、また実践」で有名な学校なので、
とにかくてんこもりに知識をつめこまられた挙句、まずは4週間の間に4回実技試験があります。

子供の年齢の特性に合わせて20分以上25分未満の授業カリキュラムを自分で組んで
実際に4人の生徒役を前に授業をする、というもの。

一回目は幼稚園児向け。
1、あいさつ(歌)
2、ウォームアップ(歌)
3、今回TargetとなるWordのイントロダクション(知らないといわせる)
4、Wordの確認
5、Wordを使ったゲームを3,4つ
6、確認
7、あいさつ(歌)

全てを一つのストーリー仕立てにしなければならず、カリキュラムのOKが出たのが金曜、テストが月曜。
そこから急いでマテリアルをつくり、歌の振り付けを考え、授業で使う「教室英語」の発音確認をし、、、、

私の順番は1番。
(抜け毛ポイント)
準備は万端、、、、のはずが、極度の緊張により、1パートをすっとばし、また教室の時計が壊れて時間がわからなくなったことできょどってしまってアウト。
あんなにふりつけ考えたのに!
ていうか、得意なのに!

自分のテストの後は他の人の授業の生徒役をしなければなりません。
そしたら次の人も、緊張していたのか
「ずぼんのチャックが全開」でした。

これがホントの泣き笑い。

しかし学校を出た後は本気で悔し泣きをしてしまいました。
(抜け毛ポイント)
ぱぴすけに何回電話しても出ません。

ぱぴすけは、こういうところがあるので若干いらっとします。
大事なときにすっとぼけをかますのです。
(抜け毛ポイント)


再テストに合格した次の日に、、次のテスト。
(抜け毛ポイント)
今度は7から9歳向け
今回は、黒板を使い「より授業らしく」しなければならないので
まずは単語の確認→センテンスの確認、、、などなど、きっちりと順番がきめられています。
ひとつたりとも順番を間違えてはなりません。

今回も落ちました。。。。。。。。1分オーバーで。
(抜け毛ポイント)
基準点がどんどん上がっていくので、今回は全員落ちましたね。

まぁ、今はでもなんとなくスッキリしています。
月曜には、10歳~12歳向けの授業のテストがあるので、まずはそっちに専念。

私は英語コース(英語で授業を受けるコース)を取っているのですけど
日本語コースより、テストのジャッジがかなり厳しいそうです。
(抜け毛ポイント)



ところで、テストの後に毎回ぎっちりとコメントがもらえるんだけど、
今のところ3回とも「もっと大きな声で!もっとエナジーを!」と書かれます。

私は、ご存知地声がでかいので、ここはクリアしてると思ってたのに何故でしょう。

生徒役の子に聞いてみると
「ゆきちゃん、最初は超ゲンキなんだけど、段々ゲンキがなくなってくるんだよね」








年ってことですか?
(抜け毛ポイント)
スポンサーサイト
  1. 2009/03/14(土) 11:26:37|
  2. プチ不幸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<幸せは途切れながらも続くのです | ホーム | 年が言えない>>

コメント

雪国に旅立つ美恵子です。その昔ゆきさんのお友達が学食で私に言いましたね。大声で。『あんたがタバコ吸ってたらあかん!子供が大人の前でセクースしてるもんや』と・・
きっとオージー達も同じ気持ちだわ(^O^)
  1. 2009/03/14(土) 16:35:58 |
  2. URL |
  3. みえこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lovebuzz95.blog51.fc2.com/tb.php/822-e34fae64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。