いぬにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日のあたしは男前だった

今日は、まぉとメッセしてたら突然頭がうにうになった。 なんで、まぉとメッセしてんねやろと思ったら(おそらく自分に一番近い人のはずなのに)、自分がどこで何してるのかわからなくなってきたのだ。コンプリケイティッド。まいこっちに話したら、それが本当の孤独ってやつかもね、と言われました。今まで感じたことのない変な孤独感っつの? 正確には「孤独感」に落ちたわけじゃないけど、、、変な感じでした。なので、いきなしメッセ落ちてすまんこです。 しかし、電話とかメッセとかってものすごい便利だけど、皮肉なことに、それは時として逆に「それだけ離れてるんだ」ってことなんだよね。 でもいいの、ゆきは強い女なの。 朝、ヨガに行ってとりあえず全身の筋肉をこれでもかというほどに伸ばしきった後、今週末のビッグイベントの一つ、その名も「何故アメリカ人はあんなに食べるのか」についてのエッセイ(要するに宿題ね)に取り組みました。 しかし、ちっともはかどらず。 そこで、私は自分の中で「ご法度」としてきた手法「一旦日本語に置き換える」作戦で乗り切ってみることにした。 それはつまり、とりあえず日本語で書き上げてからそれを英訳するという、おそらく、「あんたそれやっちゃ意味ないでしょ」という手法です。 が、面白いことに、日本語だとすらすら書けるんですねえ。 やっぱ頭、思考回路が日本語対応になってるからなんだよね。 ま、あまりに、難しいことを書いてしまったので英訳に困ってますが。。。。 さてはて、今日はPattiSmithのライブへ行って参りましたぁ。 とりあえず、ライブ会場のトイレで記念写真パチリンコ ライブハウスのトイレにて (今回の写真は自分的に変な顔なのでクリッコしないでください) あーーー違うね、やっぱり。ぜんっぜん違うわ! 彼女が出てきた瞬間のあの感覚はなんとも言い難いものがありました。 もうライターではないので、詳細は割愛しますが、ライブによくある手法で、うしろのスクリーンにいろんな画像を映して、音+映像で観客にメッセージを伝えてくるってのね、それをうまく使ってたんだけど。思ったより彼女はメッセージ色の強いお方だなあとうっとり。ライブのハイライトでは、バックではガンジーの火葬シーンを流してて鳥肌ものでした。 で、で、私のもう一つの特技「ライブ会場でどんなに混んでても、まん前まで行ける」で当然ナイスビューな場所を見っけてみてたんだけど、ライブの途中で、なんか変なメンズがまいこっちの後ろにぴったりくっついたのね。 なんかやばいな~と感じつつ、まいこっちのバック狙ってんのかなあと思って注意してたら、急にそのメンズが自分の顔を彼女の首筋に近づけていった。 私は、やべ!と思ってまいこっちをぐっと自分の前に引っ張った。 しかも無言で。 その行動は、我ながらかなり男前だった。 私がもし男だったら、まちがいなくまいこっちとフォーリンラブしてたね。 確実に惚れたね。 どお? あと、ライブにて、 現地のライブにくる客層ってどんなかなあと人間ウォッチングしてたんだけど、 自分の前に人が立つと「私の前に立つんじゃないわよ」とどなりちらすおばはんや、 何故か耳栓してる輩がいました。 なんで、ライブで耳栓やねん。 世界は広い、痛感。 ライブの後っていつもしばらく興奮状態が続くもの。 まいこっちとタイムズスクエアのど真ん中で、色々なことを語り合いながら夜は更けていきました。 (12時まわって、さすがに地下鉄は断念、タクシーで帰宅しました)
スポンサーサイト
  1. 2004/10/02(土) 14:50:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<CH-CHECK IT OUT | ホーム | 歩きすぎ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lovebuzz95.blog51.fc2.com/tb.php/597-21fcf38b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。