いぬにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

期待するからがっこりするの

ホテルの朝食って好き。特にアメリカの朝食って好き。 トーストもしっかり食べて、シリアルもしっかり食べて、おやつにマフィンをちゃっかりパクって今度こそナイアガラに向けて出発しました。 ステキステキー 「同じ風景なんて無い」って多分当たり前なんだけど、ずーーーーっと一本道を走ってると無の境地に入り込んでしまう。 多分、2人ともそうだったと思う。無の境地なんだけど、多分いろんなことをたくさん考えていて。だから会話も「唐突」に「何の脈略もなく」始まって、言いたい事いった後は、また無の境地に戻るという。人間って面白い。 「でもさ、鹿専用の橋を作ってあげたら、こんなに死なないよね」 「でも絶対、鹿はその橋使わないって」 「そっかなぁ」 (・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30分くらい経過) 「でもさ、こんなとこに住んでて、どうやって暮らしてるんだろう」 「ほんまやねえ」 (・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30分くらい経過) 「やっぱ、得意分野がないから転職も難しいよね」 (・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30分くらい経過) 「矢沢あいのマンガって、登場人物が全部つながってるの知ってた?」 (・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30分くらい経過) 「なんで殺人を犯した人間の家族まで、他人に中傷されたりしなきゃいけないんだろう」 などなど。こういうとき思考ってものすご面白い。無防備っていうか、どういう状態なんだろう。軽いレム睡眠みたいなものかしら。 話はそれましたが、ナイアガラの滝到着しました!!イエーイ。 滝イルミネーション そうそう。期待するからがっこりするの。当たり前。 アメリカ側は、人もまばらで、大体の店も閉まってて、めちゃめちゃ寒くって、川の向こうに見えるカナダ側の街はクリスマスのイルミネーションだらけでキラキラして楽しそうだったけど、 イルミネーションもキレイだったし、花火まで見れたし、滝は大きかったし、あたしたちはとっても満足しました。
スポンサーサイト
  1. 2004/11/26(金) 09:33:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<帰路 | ホーム | ナイアガラに向けて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lovebuzz95.blog51.fc2.com/tb.php/543-d9d43319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。