いぬにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まるで最後かと

backこれさー、結構自分としてはぐっときたんだけど。
知らない人に、写真をとってくださいって頼んだのね、でもその前に、別の子のカメラで撮ってたから、ちょっと待ってもらってたわけ、その間に彼が勝手に撮ってたみたいなんだけど、
人が記念撮影をしている後姿ってなかなか貴重だと思わない?いやぁ、彼が誰だか知らないけどセンスありとみた。
あ、もちろんセンターで両手ピースしてるバカ丸出し女があたしね。よろしく。みんなより背が高いくせに背伸びしてるあたり、目立ちたがりO型っぷりが発揮って感じでいやらしいわ、まったく。ふんだ。

今日は、暗記もののテストとグラマーのテストと、今日が最後じゃないのにも関わらず、授業しながらチャイニーズをケータリングしてちょっとしたフェアウェルみたいなことをしたので、完全に「終了モード」だった。
テストも、途中で料理が運ばれてきてしまったため、途中で「やめー」みたいな。一クラスに三人先生がつくんだけど、三人とも集まってくれて、なんだか、「ほんのちょっぴり」おセンチになってしまった。
「あぁ、そつぎょうしーきでー、なかなーいーとーつめたいひとーといわーれそぉーーー」
(斉藤由貴『卒業』より)
あ、古い?
たった三ヶ月だったけど、本当に良かば時間を過ごしたとばい。
えがったえがったぁ。
死んだじいちゃんも喜んでくれっとばい。

短大行ってたとき、四大の編入試験を受けたんだけど、ぶっちゃけ「もう二年も学生するのって飽きたわ」とか思ってたけど、今もそんな感じ。(ってゆうか編入試験落ちたけど)
学生としてここで暮らすのは、もういいわって感じ。
あ、ちゃんと大学通ったりしてメジャーがあって、将来の夢もあって、というのなら別だけど、私はそれには来るのが遅すぎたから。なんてったって、29歳だもの。
あーーー29歳なりの感性でこっちで生活できたのはそれはそれでとてもよかったと思うんだけど、どうだろう、19歳とかで来てたらやっぱり違ってたはずだろーな、とも思う。
あの頃は、ジャーナリズム志望だったから、今ごろどっかの新聞社で働いてたかもしれない。なんて。夢のまた夢。
でもさ、偶然は必然?(逆だっけ?)っていうからね、
今この時に全てのタイミングがバチっと合ってってNYに来たということは、それが一番の「その時」だったんだろうなとも思うぜ。結婚したいと思ったときが適齢期だといいますが、そんな感じなんでしょうかね。

だから、授業行って、遊んで、バイトして、ってのはちょっと飽きた。
飽きたっていうか、続けたくはない。
次くるときは、是非とも違った形で! 仕事とか!
うちの会社も、インターナショナルですしね?

はい、狙っていこー!

でもあたし、子供ができたら絶対留学してほしいな。留学っていうか、一人でどこでも強く生きれるような人がいいな。
だから、子供が高校生になったら、「ちみもそろそろお金貯めたらどうかしら?」つって貯金させて、お年玉とかずっと貯金してあげてて、その間に文法を完璧マスターさせといて、18歳になったら、「はいさよならー元気でやるんだぬーん」っつって、ポーンと放り出す。そいであたしはダーリンと末永く仲良く暮らすと。
完璧ですね。

今から、ライオンキングを見に行くのです。最後の最後で、チケット取れてよかったばい。

スポンサーサイト
  1. 2004/12/08(水) 08:49:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<卒業+またちっちゃな夢叶った | ホーム | 上には上が・・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lovebuzz95.blog51.fc2.com/tb.php/531-8d52c934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。