いぬにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

窮地

うちの犬は、彼女の誕生日に花束を買うような犬ではなく
「よく言えば」マイペースな、どっちかっていうと「猫型の犬」である。
今年のおいらの誕生日まであと5分というときにはもう寝てたし、
起こしても起きなかったし、非常に悲しいメモリーズとなってしまった。
いやはやなんとも難しい。

しかし、飼い主としては、悲しいものがある。
私になついているのかしら。
私じゃなくって、この家になついているのかしら。

最近そう思うことが多々あった。
お互い忙しいので、仕方ないかなあとも思ってたけど。

なので、自分なりに賭けをしてみた。
犬が渋谷に一人散歩に出かけたので、
帰ってきてから、
飼い主への愛情が少しでもわかるようなことをしてくれたら
ずっとこの犬を飼い続けようと思った。

そしたら犬が飼い主にプレゼントを買ってきた。
犬が自ら行動を起こすとは、二年飼っているがこんなことは初めてだ。

なので、この犬を飼い続けようと決心した次第でございます。

ああ、なんていいお話。涙がでちゃう。ウルウル

世の中の男性諸君に言いますが。
女なんてものは、サプライズとかちょっとした気遣いに弱いもの。
プレゼントの金額ではありません。
「こないだ鍋食べたいといってたから、今日は鍋食べに行こう」
とか、そういうことでいいのです。

女はバカなので、そんな些細なことでニコニコ楽しく過ごしていられるのです。

あ、そうだ。

おいらの誕生日に住所を聞いてきた
メンズがいますね、2人も!!

プレゼント届かないんですけど大丈夫ですか

年内随時受付中なんでよろしこ!

 

スポンサーサイト
  1. 2005/10/10(月) 15:37:22|
  2. 名称未設定_11
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<窮地を乗り越えた犬は | ホーム | こういうのを弱り目に祟り目という>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lovebuzz95.blog51.fc2.com/tb.php/340-3b8a0995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。