いぬにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おばぁちゃん

実家で平和に暮らしてて、もう帰りたくないな。
東京は疲れたし、本当はあと一日休暇取れるから休みたいなって思ってたの。


そんで、帰る前の日ね、早朝。
おばぁちゃんが危篤状態にという連絡を受けてみんなで病院にいった。

詳しくは書かないけど、とにかく脱水症状による腎不全で
もうまるで生きてるのにミイラかと思うくらいになっちゃってて悶えてた。
苦しくて苦しくて苦しいのが見て取れて、心臓がもう縮んだ。

色々な検査結果を見て先生は、お別れを覚悟するようにとやんわり言った。

ここんとこずーっと数年、実家に帰っても一泊とか、用事があったりとか、
なんだかんだ都合が合わずにおばぁちゃんに会えずにいた。
わたしが帰りたくないって思ったからかな。
だから会えるようにしてくれたのかなとも思った。

生まれて始めて死を間近に迎えた人が放つ匂いを嗅いだ。
頭が真っ白になって廊下で倒れこんでしまった。

おばぁちゃん
旦那様を戦争でなくして子供三人を育て上げ、たくさんの孫たちの世話もし
そして90歳になってどうして最期がこの苦しみを受けなくちゃいけないんだろうって
わたしは全然わからない。

数年前からごはんをちょっとしか食べられなくなって、あたしのお母さんが泣いて怒ってたのを思い出した
「食べなきゃ死ぬよ!」って。

もう見るのも辛かった。

わたしは、おばぁちゃんが本当に本当に大好きだった。
愛してくれてるのがものすごくわかって安心した。
おかぁさんが入院したときは、私を背負って仕事をしてくれてたんだ。

って過去形ばっかりで書いてるけど
おばぁちゃん今頑張ってるから!

また話せるようになるもの!絶対!
スポンサーサイト
  1. 2007/09/20(木) 23:27:00|
  2. プチ不幸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<なんで結婚できないのか | ホーム | 平和ボケ>>

コメント

ホントだね

人はいつか死ぬ。明日かもしれないし、まだまだ先かもしれない。どんなふうに死ぬかもわからない。苦しむかも、あるいはあっけなく。小さい時から人が死ぬの見てたから、私はこう思うよ、毎日自分らしく生きよう、したいことしよう、苦しみは越えられる人に神様があたれる勲章だって。あんまり助けになってないか。
  1. 2007/09/22(土) 11:28:07 |
  2. URL |
  3. K2T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lovebuzz95.blog51.fc2.com/tb.php/167-1eafa229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。