いぬにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

農業

ともだちの家にいって、農業デビューした。
畑を耕した。
鍬で。
くわっくわっ。

青虫とって、間引きした。
きもかった。

畑を犬(はなこ)が駆け巡っていて
蚊取り線香をつけて

そのあとは、
はなこの散歩して
ひとっぷろ浴びて
マッサージチェアーで寝そうになって
レッグマジックでおなかぷるぷるして

ビール飲んで おうちごはん食べて
友達のおかあちゃんと三人でがははがははとしゃべり続けた
(いや、おかあちゃんがほぼしゃべっていた)


これが幸せといわずして、何が幸せというのだ。

というような一日だった。


あーーー幸せ。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/29(火) 16:39:27|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

面白いひとたち

ともだちんちに集まって
刺身を取り寄せて贅沢な手巻き寿司パーチーをしてきた。
あぁ、贅沢だ。

月1くらいで必ず会うメンバーなんだけど、もう何年も続いてる。
面白すぎる人たち。


一人は演歌に興味がと言い出し
一人はやせるために最強の薬を飲む。摂取した油がおしりから出るからおしめが必要かもしれんが
トライしてみると言い出し

あぁ、面白すぎる。





さて、今日は友達が10年ぶりに健康診断行くそうです。
おまんまんがっちり見てもらってこいとメールしたら
「正直朝風呂入りました」だそうです。

あぁ、面白すぎる。楽しい楽しい。
  1. 2009/09/18(金) 10:44:34|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誕生日

わお!たんじょうびぃいぃいぃいぃ

今朝、5歳の甥が電話をくれた。
後でお母さんに聞いたら、
「私、すっかり忘れてたんだけど、今日○○くんが今日はゆき姉ちゃんの誕生日だよ」って教えてくれてね。


ママ、、、、、、、、忘れてたのね。ぐす。

でも味覇(ウェイパー)くれたからいいの。
あれ、ちょっと若干高いから買うの躊躇してたから超うれしい。
一緒に入ってた米よりうれしかったわ。
早速チャーハン作ったけど、べらぼーにおいしかったわよ。


ほいで、ぱぴすけは、私が去年からおねだりしていたものをくれました。

それはマンマミーアのDVDです。

まじで?DVD?3000円だぜ?それでいいの?

とぱぴすけは思ったみたいですが、私はマンマミーアみたいな底抜けにハッピーな映画が
大好きなの。だからDVDが欲しかったの。ABBAももちろん好き。大体、アマンダがかわいすぎるやろー。おぅ?
「ヘアスプレー」も持ってる。
でも、「ハイスクールミュージカル」はあんましノレない。

ぱぴすけのママから、梨2個と、200枚くらいマスクが届きました。。。なぜ、それも大量に。
そんでもって、来年埼玉にくるグリーンデイのチケットが届いたお!


お誕生日はもはや別にうれしくない。
だって34歳よ34歳。

「来年、四捨五入したら40じゃない!」とぱぴすけに言ったら
「五入しなきゃいい」って言われたわ。
どういうこと?

そう、うれしいかっていうとどうでもいい日なんだけど、
友達や家族から電話やメールをくれて、あぁ私のことを覚えててくれたのねって実感することが
とってもうれしいんです。
たとえメール1行でも。

今年はねえ、良い予感がするの。
今日は機嫌がいいので、なんと熱が!!37.6って微熱じゃないなあ。。。。。。。。。。
ねます。。。




  1. 2009/09/15(火) 17:36:35|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

This is it

MTV Shows




Movie Trailers - Movies Blog
  1. 2009/09/14(月) 19:34:16|
  2. 世の中は
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Exchange Program

なめたらあ・か・ん~
なめたらあ・か・ん~
っていうCMの歌あるでしょう。天童よしみの。

それと同じメロディでね、
「開けたらし・め・る~♪ 開けたらし・め・る~♪人生開けずに、これ閉ーめてー」って歌ったら
何でも開けっ放しにするぱぴすけが閉めるようになってきました。
最近では、「開けたら」っていうだけで、ぱぴすけ自ら「し・め・る~」といいながら閉めます。
私の子育ては成功しつつあります。

こんにちわ。まつむらです。

外国人の友達と遊んでて
「毎日時間がありすぎて困ってる。余計なことばっか考えてブルーだ」と話したところ、
英語を教えるから日本語教えれ、ということになった。

ボランティアとかでさ、
喫茶店とかでただしゃべってくれるようなそういう人探そうって思いながらも
なかなか行動できずにいたんだけど、

あ、いた。ここに。

みたいな。合致がニーズである。



とりあえず私は、まず会話の絶対量を増やさないといけん。
そこで、文法とか発音を逐一突っ込んでもらうことにした。

彼女は英語が母国語じゃないけど(でも翻訳の仕事してるレベル)、余計にいいかも。
つまづくとことか熟知してそうだし。普段私と話してるから、ダメダメ度とかもわかった上で
接してくれそうだから。


しかし私は、


正しい日本語に絶対的な自信がない。


いまだに、本を読んでいてぱぴすけに「これなんて読むの?どういう意味?」って聞く始末。
ちなみに昨日は「侠気」が読めなかった。。。。。。おはずかしい。

しかも私は岐阜弁も入ってるわけで!!

私は子供に英語を教えるライセンスを取得しましたが(これでも)、
ついでに日本語を教える勉強もしてくればよかったのではないかと思っています。


ま、どっちにしても「しゃべる機会」を多く持つことが一番よいわけなので
しゃべくりまくってればいいか!

という感じで、今日からスタートです。


今日は私の番。
のっけから二時間英語詰めで、途中で酸素不足になりました。

あー死ぬかと思ったまじで。
  1. 2009/09/14(月) 15:13:58|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロテイン

友達がちょっと早めの誕生日プレゼントを贈ってくれた。
牛久大仏とアルパカの写真集だ。
「ブログみたら、えらい興味あるみたいやったから」と殴り書きがしてあった。

興味があるのはぱぴすけだからあああああ!
これはもう、私からぱぴすけへのプレゼントとして贈呈させていただくことにします!


そいでね、
最近畑を耕してる裏庭番長がプロテインを送ってくれた。
ちょくちょく会ってるのに、わざわざゆうぱっくで。うるうる。あんたいい奴やぁああ。

プロテインっていうと、やっぱり筋肉モリモリで
高校のとき、水泳部だったんだけど、そんとき飲んでた気がする、、、くらいでね。
よくわかんないけど、

納豆をめちゃめちゃ食べてると思えばいい!

って言われたので、試してみてます。
これで、置き換えダイエットしたらやせるかしら。。。。

心配した味だけど、
お粉のにおいは、まるでうちで飼ってる亀のえさ。。。のようにも思えなくもないけど、
あたいは牛乳にまぜまぜして飲んでます。
ほんと、豆乳みたいで全然平気や。


彼女の手書きメモがくっついてたんだけど、そのメモが第一生命でもらったものらしくてね

減っていく・・・・・ボーナス・年金 髪・愛情


って泣ける詩が印刷されておりました。合掌。ちーーーん。


ぱぴすけが帰ってきて、
「これなに?」
「プロテイン。すごくない?」
(ぱぴすけメモを見ながら)

「プロテイン愛好会副会長って誰?」


みやこちゃんごめんね、そこスルーしちゃって。
  1. 2009/09/10(木) 22:36:51|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

女って全然ダメだと思った日

友達と、東京地裁へ行ってきた。
裁判傍聴である。
平日しかできないことをやろうシリーズである。
10月のお塩、タカソー、らりPの前に慣れておこうという算段である。

一件目は「組織的詐欺」とやつ
牛のオーナーを集めてその金で良質な牛を育てて、売り上げの何%かを還元しますよ
といういわゆる「和牛商法」をしていたふるさと牧場の事件。

11月7日10時52分配信 時事通信

 和牛預託商法の「ふるさと牧場」(東京都港区)が、和牛のオーナーになれば高配当が得られるとうたい、多額の資金を集めたとされる事件で、警視庁生活経済課は7日、詐欺容疑で社長の相田勇次容疑者(78)=港区芝浦=ら6人を逮捕した。
 同社は1995年設立。出資者が購入した子牛の飼育を農家に委託し、育った牛の売却益から配当を支払う仕組みで、「100万円の預託金を出資して黒毛和牛のオーナーになれば、年利10%近い高配当が得られる」などと勧誘。「牛は期間満了時に預託金と同額で買い取る」として元本も保証していた。
 しかし数年前に委託先の農家とトラブルになり、配当も滞るようになった。同社は牧場の実体がなくなった後も出資を募り、配当に回していたとみられ、同課は詐欺の疑いがあると判断した。
 農林水産省によると、同社は全国の約7800人から238億円以上の預託金を集めたが、配当に流用。少なくとも2006年12月以降は配当金も支払っていなかった。 


で、被告は、おそらく末端社員、経理の実務担当者で、パンフレットに虚偽の決算書を掲載した
という罪で問われていました。黒字に見せかけてたわけ。

で、この女性がね。
もう全然会話にならないの。
「当時は顧客をだましているという意識はあったのかどうか?」
「私は一生懸命を仕事をしていただけで、あの」
「いや、だから。。。(繰り返し)」
「とう、当時ですか、いや、その」
「じゃあ、今はどう思っているんだ!」
「はい、、えっと、、、」

みたいな。

検察側の兄ちゃんはブチ切れ、3人いた裁判官の内一人は居眠り、真ん中に秘書っぽい裁判官の格好をした女の人も眠さをこらえきれず何度も目薬を差し、肝心の弁護人ですらうっこりうっこりしていた。

ただしかしさすがは偉い人!
確実に眠っていたにもかかわらず、質疑は的確にスピーディに進む。
それはまるで、流れ作業。


私は思った。
10年以上も同じ会社に勤めてられる末端社員であれば、
「悪い」と思いながらも上司に命令されれば、やっちゃうんじゃないのかな。
文字通り「違法」という認識はなかったんじゃないかな。
とね。

2件目「覚せい剤」
今はやりの覚せい剤。ていうか、刑事だと殆ど薬がらみというのに驚いた。
みんなそんなに打ってんの?あぶってんの?らりPってんの?

前の流れがわかんないとつまんないからということで、初回のを選びました。

ちほちゃんという32歳の女性が被告。
18の頃、海で男性にすすめられて覚せい剤を始める
21の頃、第一子出産を機に薬を止める。そして第二子も出産。
そして10年後の今年始め
勤めていたキャバクラの客(やくざ)から「覚せい剤を売りたいんだが、客はいるか?」
と聞かれ、客がいるとウソをついて、ストレスから解消されるために結局自分が手を出してしまった。

旦那はローレンスというアメリカ人だけど、ちほちゃんに影響されて始めてしまう。
11歳と8歳の子供がいながら、両親とも薬物に手を染めるという情けなさ。

ちなみに、そのストレスというのは、「仕事」そして「ローレンスが家を買っちゃって、その後に給料が下がっちゃって」らしい。なめんなよ。

最初、おかあちゃんが出てきた。
このおかあちゃんもすごかった。

まずTシャツの後ろに「Life should be passionate to good death」(うろ覚え)って書いてある。
友達と席が離れていたので、心の中で爆笑。

で、これもまた質問に答えないんだな。
しまいには、「すいません、ボーっとしてしまって」と言い出す始末で、もう動揺しちゃって可哀想なくらい。

そして肝心の娘。
私は、本当に数年ぶりに、ワンレンさらさらヘアーでこう浅野温子ばりに髪をふぁっさーんとかきあげる人
というのを見ました。これもまた貴重です。

初犯は大体執行猶予がつくというパターンらしく、
しかも覚せい剤なんて一日10件以上あるわけで、きっと手馴れてるんだろうな。

検察はまるでセリフを読むようにすすめるわけ。
でもちょっと「馬鹿な女」をやりこめてやろう的な感じで追求が始まった。

「もう二度と覚せい剤はやりません」
「どうして?どうして覚せい剤はやっちゃいけないと思うんですか?」
「楽しいのは一瞬だけで、今はこんなに苦しいから」
「ため息・・・・・・どうして覚せい剤は法律でやっちゃいけないってなってるのか?」
「えっと、、体に悪いから」
「ため息・・・・・・体に悪いから法律で禁止されてるんですかね?」
「あの。。。。。。。。。はい」
「以上です!」

追求は30秒くらいで終わってしまった。

それが判らないくらいだからやっちゃうんでしょう。。。ためいき。


裁判官は一人。めっちゃやさしい。
いいお母さんになりなね、とか時々慰めてる。

ちょっとむかついた。

一時間経過して、判決を言い渡す日を決めに入ったけど
「16日は?」
「あ、ちょっとその日埼玉地裁で」
「あーーー、じゃ無理か」
「26日は?」
「あ、そこも。。。。。。。。」
「厳しいですね。。。。。。。。。。」

どうなっちゃうの?と思ってたら
「じゃ、今日ってことでよろしいですかね?五分ほどお待ちいただいて」

えーーーーーーーーーーーー五分で判決出るんなら、最初からやっとけやーーー!!!

結局、求刑1年6ヶ月に執行猶予が3年つきまして終わり。

この裁判では被告のお母さんだけが心底辛そうだっただけでした。
娘はきっとまたやるんだろうなって思う。


ということで、裁判所を後にして新橋のガード下で開店17時きっかりから飲み始めて反省会。
私が思ったのは。
女ってダメだなってこと。

会話にならないもの。
世の男子は相当イライラしてるんだろうなーって思う。
感情が出やすいから理路整然とまとめることができないのね。
だから女の昇進って難しいんだなって思う。
能力に個人差はあるだろうけど、女のボスの方が感情で仕事することが多い。
今まで見てきた中ではそう。少なくとも。


さて、非常に有意義な一日でした!またいこーっと。
  1. 2009/09/08(火) 17:27:12|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フラッシュバック

最近友達と会うときくらいしかお酒飲まないのね、自然と
で、土曜に友達の家で久しぶりに酒を飲んだら結構酔って。
やっぱ、家飲みって酔うよね。

で、日曜は、びっくりするくらい何もしなかったのね。

ほいで、今朝、6時くらいに目が覚めちゃって。


あーーーーーーーーーーーーまた会社だ。
行きたくない。
熱でも出ればいいのに。
また一週間始まるぜ。



と真剣にブルーになりました。



会社辞めて半年経つというのに!!!!!

フラッシュバックだわ。
こわいこわーいーーー。

さて、今日は、「平日しかできないことをしよう」ということで
友達と裁判傍聴にチャレンジしてきます。
  1. 2009/09/07(月) 10:15:53|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若干気持ち悪いが楽しむことにする

朝おきてご飯を作る
ぱぴすけににきびの薬を塗ってあげて送り出す
おそうじする
WiiFitに乗って体重測定する
午前中は勉強する
録画したフレンズを日本語と英語で見ながら昼ごはん
午後は、ジムか料理教室かパン教室か図書館か温熱に出かける
夕ごはんを作る
DVDで映画など見ながらごはん食べる
テレビは見ないで本を読んだりして静かにすごす
お風呂に一時間入る
カフェオレをのむ
ぱぴすけ帰宅
ぱぴすけに、今日の出来事を詳細に話す
ベッドにごろんする(ぱぴすけが布団をかけてくれる)
寝る


優雅すぎて若干吐き気がします。
なんて健康的なの!



専業主婦が嫌い、というか私にはどうも向いてないと薄々思ってたけど
やっぱり向いてない気がする。

ちょっと前に幼馴染から電話があって
「何してんの?」
「主婦だよ」
「ふーーーん。楽しい?」

って言われたときは殺意を覚えたけど、
ていうか何様?って思ったけど

好きな友達に
ヨガ行くのって言ったら「優雅ね~」とか言われて
「そういわれるのが嫌なんだよね」と返したら
「そこは、うらやましいでしょうって言っておけばいいのよ。楽しむべき!」
といわれた。

そっかと思った。

昨日でちょっとまた楽になった。

働かないことを「悪」と思ってて何も生み出さないことは自堕落だとさえ思って、
自己嫌悪に陥ってたけど、
私の人生は、今すべきことに注力できるように、元々プログラムされていたのだ、
と思うことにして
まずは、この状況を受け入れることから始めようと思う。
  1. 2009/09/03(木) 19:59:33|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

その時期

doraemon09_res.gif
今日はドラえもんの誕生日だそうです。
おめでとーー。

夏休みに実家に帰ったとき、姪っ子たちとドラえもんの映画を見たけど、
なんていうか絵のタッチとか細かい部分が最近風で
あとやっぱり声にも絶対なじめない
ってことで
これはもう「別物」として鑑賞したのでありました。
ドラえもんって変換するとちゃんとカタカナでドラ、ひらがなでえもんになるのも
良く考えたらすごいよね。
ドラ焼きが好きだからドラはカタカナ
えもんは衛門からきてるからひらがななんですよ。



最近また図書館に通ってるんですが、
そこでCDも借りれるんですよね。

で、生まれて初めて自らの意思において「モーツァルトを聞こう」と思ったんですよ。
何でかわかりません。
前日新聞か雑誌で「鬱にはモーツァルトが効く」という見出しを見たからかもしれません。
別に私は鬱じゃないけど、鬱々してるから。

それで何がいいのかさっぱりだったので、とりあえずピアノの曲を選んで借りまして。

家に帰って聞いたら

スーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと

しました。


スーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと魂が抜けていくような。


気持ちいい、っていう感じではないんだけど、


心地いいというか。


あれ、私鬱だったの?みたいな。


今まで、クラシックに興味はなく、自らちゃんと聞こうと思ったことがなかったので
そういうチョイスをした自分にびっくりした。



っていう話を、普段からクラシックを聴いてる友達に力説したところ

「かとうさん、それはね、時期が来たってことなのよ~」


と仰ってました。

なるほど、クラシックをきく時期がきたのか。

今まで、佃煮とか嫌いだったけど、大人になったら好きになった
みたいなイメージ?

それがひとつの通過点なのか到達点なのかわからないけど、そうかそうかと思いました。


さらに、
「働く/働かないにこだわりすぎてる」と指摘されたあと、
クラシックっていうのは、ほら一曲が長いってこともあるしね
豊かな余裕のある時にしか楽しめないものなのよね。
だからかとうさん、今はその余裕を楽しむべきだわ。


とも。

そして、夜は
スーパーリラックスタイムに入ります!ということで

ライトを落として、モーツァルトを静かな音でかけると数秒で眠ってしまうのす。
最近寝付きが悪かったのに。
これは、自宅作業をするぱぴすけにも効率的な空間を生み出していると思われ
一石二鳥ですな。

私はモーツァルトの時期が来た女なのだ!てへ!







  1. 2009/09/03(木) 10:08:45|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悲しべ

友達が悲しべを検索したようです。コメントに残ってます。
ユー!GJだぜ!

てっきり、私の大仏母の「造語」かと思っていたので、

たとえば
往生博覧会 
(立ち往生しちゃうようなことが博覧会なみにたくさんある が転じて とても困った状況)
など

びっくりですね。

正解は「悲しくて屁がでる」です。

お母さんの悲しべはかなり絶妙なので、どんなにシリアスな話をしていても
ぶちこわしになります。



例えば、シリアスなシーンで

全員「そうやけども。。。。。。。。。。。。。。(沈黙)」


大仏母「ぷぅ」


私「ぶっ!おならしたおならした!最悪や!」

大仏母「悲しくて悲しべが出るわはははっはあ、、、、、、、、、ぷぅ」


私「えーーー?追加ですかーーーー?」

といった具合に絶妙なんです。

ロッテリアの絶妙バーガーなんて屁のかっぱです。
  1. 2009/09/02(水) 10:09:31|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。