いぬにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

隣人との直接対決

ぱぴすけとスーパーに向かう途中ポロシャツの襟を立てて歩いてる人がいたので、
ぱぴすけに
「ねえ、ポロシャツの襟を立ててる人ってどう思う?」
「論じるに値しない」

むかっ。

「どう思うかって聞いてるだけなんだから、素直に答えればいいじゃない!むかつくわ!!!」
嫁、逆キレ。

あぁ、やだ。
理系ってやだ。

そいで、家に戻ったんだけれども
大体ラザニアを作ろうとしてるのにひき肉買うの忘れてるよね。俺。

こういうときは
「あぁ、あたしったらひき肉買うの忘れちゃった。。。。また買いに行ってこよっと、、、、一人で」
と言いながら玄関で10秒ほど待っていると
「ぱぱが行くから!」
といって来てくれます。

買い忘れがあるときは、大体ぱぴすけが追加購入に行くことが決まっているのです。
理系のぱぴすけは、颯爽と携帯を取り出し
「必要なものを詳細に言いなさい」
「ひき肉」
「豚?鶏?牛?犬?」
「犬以外で」
「どれくらい?」
「あー今日も食べ過ぎたって思わない程度」
「他には?」
「たまねぎも」
「いくつ?」
「必要最低限」

ということで、ぱぴすけが出て行ってからしばらくすると玄関前でなんか声がする。

はて?
ぱぴすけ?

と思って、そーっとあの小窓から覗いてみたらぱぴすけと隣人が直接対決していたのだ!

こ・・・こ・・・・こわす!

あんまりよく聞こえなかったけど、ぱぴすけからヒアリングしてみると

「うるさい」という隣人に対してぱぴすけが申し立てた要点は3つだそうで。


1)マンションの騒音というのは必ずしも隣だけではなく、上下斜めなど色んなところから音が
伝わってくるものだから、100%隣の我家だけだとは限らないということを理解してほしい。

 ちなみにこちらも、ドアをバタンと閉める音やドタバタという足音が時々隣であるあなたの部屋から聞こえてきます。
 すると相手は「私は断じてそのようなことはしない」と宣言。
 「じゃあ、上か下ということですよね。それと同様、あなたがこちらの音と思っていても上かもしれないし下かもしれないという可能性もあります。大体朝の5時には私は寝ているわけですから。」
 すると相手は「いや、うるさいと思った時(夜中の2時)に外に出て確認をしたら下の部屋とお宅だけ電気がついていた」
 ※わざわざ外に出て調べていたらしい
 「では下という可能性も捨てきれませんよね。大体家の嫁は暗いと眠れないので、一人のときは電気をつけて寝る習慣があります(マジで)」

2)仮に100%こちらが悪いにしても、クレームの付け方を考えて欲しい。
早朝に玄関を叩く、壁を叩く、玄関を蹴るなどというクレームの付け方はないんじゃないのか?こちらは非常に怖い思いをしている。マンションの場合、トラブルを避けるため、住人同士のやり取りはしないのが普通。管理会社か大家を通すべき。

3)とはいえ、「お互い気をつけましょう」としか解決のしようが無い話なので、こちらも「今まで以上に」気をつけます。ただし、仕事の都合上、帰宅は毎晩24時前後になります。その後に食事をしお風呂に入りたまにはテレビを見ることもあるでしょうがご了承いただきたく。

ということで大人な対応をしたようだ。

よ!
さすが理系!
理詰め!


ということで、この家一面にじゅうたんを敷くことになりました。

えーーーーーーやだーーーーーー。
あーつーーーいいーーーー。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/30(木) 20:45:07|
  2. プチ不幸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

隣人

うちは角部屋で、隣は一部屋しかない。
隣の人はSOHOだかなんだか知らないけど、ずーっと家にこもってる人らしい(大家情報)。

そいつが、狂ったように壁を叩くことがあるので以前大家に相談をした。
うるさいということなんだろう。
日曜の午前に掃除機をかけていてもだ。

大家に相談してからは一旦静まったものの、
一ヶ月前、ぱぴすけがすやすやと眠っていた朝5時、
玄関から「ピンポンピンポン」連打されたらしい。
しばらくほっておいたら隣の部屋に戻る人影が見えたので、隣人確定。
(玄関の横にすりガラスがあるから分かるの)

ていうか朝5時ですよ、
寝てるのに騒音も出しようがないってなもんですよ。

怖いねーなんつって話してて、今日。今日ですよ。
私はご存知テレビ禁止令を出しているので、夕方頃一人静かにパン焼きながら本を読んでいたら
玄関から「ピンポンピンポン」
え?
まじ?

怖いのでまた放っておいたら玄関の戸を蹴る音。

えーこーーわーーーいいーーーー

ていうかー本読んでただけーーー
音を出したとしたらオーブン「余熱完了」の「ピーピー」だけーーーーー



まじで怖いので管理会社に電話しました。
電話しました。
大家にまた言ってくれるそうです。
でも怖いので、外には出ず、玄関はダブルロックしておきました

そいで、夜。
ぱぴすけのご飯を作った。
がんばって作った日に限って「飲み会」だなんて、やぁね。
そういうのは先に言ってよね、って感じ。

という「専業主婦」を満喫しながら、ちょっと風邪っぽく寒気がしてきたのでもうさっさと寝た。


朝4時くらいに「パチッ」と目が覚めた。
「ぱぁぱぁぁ?」
返事がないので、始発で帰ってくるのかなと思ってまた寝た。

そいで7時に普通に起きた。
まだ、ぱぴすけが帰ってきていない。

どうしたのかしら!
ぱぴすけ大丈夫かしら!!!!

急いで携帯を見ると着信とメール。


まず1通目
「玄関ロックされてるから入れへんお。
ゆぴすけが一回寝たら起きないことは、ぱぴすけが一番ようわかっとる。三茶の漫喫をマンキツしてくるお」



そして2通目

「三茶の漫喫は満員だったお。さぷいお」



そして3通目

「下北の漫喫が空いてたお。ぱぴすけ大丈夫だお」



完全に眠っている私にこの実況報告と「俺は大丈夫だから安心しろ」のメッセージ。


寝てますから。


ぱぴすけごめんお!
  1. 2009/04/29(水) 10:51:24|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

専業主婦、フリーター、暇人、ニート、職探し、生活スタート

短期でも長期でも、海外に滞在した者が日本に戻ってきてやってしまう
若干恥ずかしいことリスト

1)トイレで「音姫」を使わない
2)人とぶつかったときに「Sorry」と言ってしまう
3)誰かがくしゃみすると「ブレッシュー」と言ってしまう

以上でしょうか。
特に渋谷のような人の多いところにでかけるときは気をつけましょう。


さて、掲題の通りJobless生活がスタートしました。

「あぁ、会社に行かなくていいんだ」って本当にせいせいしました。
私は本当にあの会社が嫌いだったようです。暗いんだもん、なんだか、あそこ。


とりあえず今日は徹底的に掃除と洗濯をしました。
会社用の服は捨てたり押入れの奥底に突っ込んでおきました。
ぱぴすけもがんばってこまめに掃除をしてたみたいですが、甘いんだよね。ふっ。
やっぱり、「じっ」としてられない性格なのでこまめに動き、すでに疲れております。

お昼はパン教室に行き、渋谷調査をしますた。
渋谷を見れば、最近のことがわかるだろうと。

とりあえず、あれか、ジャケット着るのが流行ってるのか。
ようしわかったぞ。
会社用のでいけるかしら。

あと、ボーダー?
ようしわかったぞ。
ボーダーはもともと好きだけど、やせてからにしよう。

あと、ワンピースに太ベルトか、
ようしわかったぞ。
33歳だからやめとこう。

そだ、ホリエモンの本も買いました。
ぱぴすけの尊敬する人の一人なので。
ホリエモンはブログが好調でここでまた調子に乗らないといいなと思いますが。

ほいでさー、私はひとつ決めたことがあります。
多分守れると思います。

それは


テレビを見ない!ネットも最低限に!


ということです。

ただ一切見ないというわけではなく、
・朝は必ずぱぴすけが「おづら」を見るのでそれは仕方ないとして
・テレビ東京
・NHK教育
・ガキの使い
・タモリ倶楽部
はOKとしよう。

ネットについては、ブログ、リサーチ、いつものサイト巡回、ネットバンキング、メールチェックくらいにしておく。


なんでかというと、
・まず確実にこれから自分の時間が増えるわけなので、それを有効に使いたい
・規則正しい生活をしたい (ぱぱはどうせ夜中にしか帰ってこないのでほぼ一人暮らし)
・今までに「買ったけど読んでない」たくさんの本を読みたい
・英語の勉強を続けたい
・静かに暮らしたい(あれ、年?)

みたいな感じかしら。
知識欲みたいなものが今結構高いので、どんどん吸収させたいと思ってます。

あとは、美白命のお母さんが美白パックをてんこもり送ってくれるというので
シドニーで浴びた紫外線被害を少しでも和らげたいと思います。


こんな娘へ実父からメール

「おかえり、○○くん(ぱぴすけ)にちゃんとお礼を言いなさいよ。あとは子作りにはげみゃあ」
  1. 2009/04/27(月) 19:35:51|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

帰国

ワインをさー買ったのよ5本も。
空港で買えるのは知ってたけど、欲しいワインがあってーそれが売ってるかどうかわかんないじゃん。
だから買ったのよ。
日本に送る場合は80ドルって言われてさー、ケチって
「いや、スーツケースに入れてきます!」

でもさー、ジェットスターって上限20キロじゃん。

無理じゃん。
無理だったじゃん、俺、何考えてんだよぅ。

ということで超過料金60ドル。
そのまえにスーツケース重すぎで朝の5時から電車に乗ったりできないと判断してタクシー30ドル。
合計90ドル。

結局高くついたじゃん。
きっちりお金使い切っちゃったじゃん。




というわけで帰国いたしました。
こちら夜の20時につきまして、東京は雨。

ゲートから出て「ぱぴすけ!!!」
となるはずがもれなく見つけられず結局電話したよね
「どこ?」
「え?ずっといるよ!」
「あー、ここここ」
「どこどこ?」
「左左、違う右、こっちこっち」
「あ!ゆぴすけだ!」
「おーーーーぱぴすけよ」

わかる?この感じ。

でもぱぴすけはまたでっかい花束をくれました。
そして一言。

やっぱりゆぴすけは、たった一人のぱぴすけ好みのゆぴすけだ


これ、意味わかります?

images.jpg

つまり、私の美しさはぱぴすけにしか分からないということです。
なぜってドルジだから。




つーことで、
焼肉食べて帰り、家で2ヵ月半ぶりにバスタブに浸かって
「いっい湯っだっな♪あははーーん(古っ)」
そしてふかふかふかの西川の羽毛布団にくるまれて寝ました。
  1. 2009/04/26(日) 19:35:56|
  2. 新婚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うるるるるにいってきました

ウルルエアーズロック)に行ってきますた。
写真は別途facebookにまたあげます。

暑!
紫外線!

わたしはバックパッカーの泊まる、いわゆるバッパーに泊まるのはおよそ10年ぶりでして
若干ドキドキしてましたが、まぁ、まぁねという感じ。

陽が落ちてからは絶対に出歩くなと言われました。
オージーにそこまで言われるとさすがに不安なので
早めにスーパー行って買出し。
すると、

あーなるほどねーーーーーー
オージーの大先輩、アボリジニアの方々がてんこもりたむろされてました。

めっちゃ声かけられた。
怖かったす。


8人部屋に日本人らしき人がいたので、基本一緒に行動することになったんだけど
なんと21歳!干支が一緒

「うううううううさぎですか?」
「はい!」

あぁ、早くも干支で年を測る年齢に達したのかと愕然。

そして21歳は21歳で、さすがに一回りも上の「おばはん」に対しては「常に敬語」

ごめんね、私27歳くらいで年齢止まってるの、ていうかまじで年齢とか気にしてないんだけど
気にしてないんだけど、そっちは気にするよね。ごめんねごめんねせっかくの一人旅なのに
おばはん同伴で。
私が45歳の人と話すようなもんだもんね。


ていうか今からあの5日間の旅の詳細を書くのが面倒になってきたので
また例によって、
「これからウルルのサファリツアーに行こうとしている人のため」に要点だけ書く。
※日本からウルルのために旅行する場合は基本普通の旅だと思うのであんまり参考になりません。

私はAdventure tourで申し込みました。

・持ち物

1)水
至る所で給水できるので小さい水筒があれば便利。やっぱり水道水はイヤ!な人は、Alicespringまでの国内線でもらえる水を取っておくと良い、またAlicespringでColesなどスーパーがあるので安い水1.5リットル買っとけ

2)日焼け止め
但し、どんだけ塗っても日に焼けるのを覚悟。それくらいオーストラリアの紫外線はすごい。

3)ハエよけネット
ていうかまじめにハエがてんこもりいる。現地で買うと9ドルくらいするので事前に安く準備できるならそのほうが良い。

4)汚い服
日本人はやっぱり「動きやすい外出着」になるよね。でもほんとに汚い服でいいと思う。捨てて帰るくらいの。そいで日焼けがすごいのでなるべく長袖長ズボンで。

5)帽子&ストール
これも日焼け帽子。ストールは何かと便利

6)懐中電灯
本気で電気がありません。ヘッドバンド付きのが便利。手術中の医者がしてるみたいなやつ

7)おやつ
水分糖分を兼ね備えたフルーツ(りんごとかバナナ)がいい。バスでの長距離(6時間)とか、ウルルの周りを散策(2時間)、とかキングスキャニオンを登る(3時間)とか結構ハードなのでおやつが必要

8)ビール
結構疲れるので、キャンプしながらのビールは至極の幸せ。最初に買って持って行こう。共有の大きなクーラーボックスで3日間冷やしておいてもらえる。

9)現金
危険だからということで現金は最小限にしたいものですが、
最低限必要な分は、国立公園入園料25ドル・寝袋レンタルする場合は15ドル・空港からの電車代15ドル(私はシドニーからCityまで)・最後空港までのバス8ドルです。
プラス、途中でアイスを食べると死ぬほど幸せなのでその分とか、ビール代など「おやつ代」として20ドルくらいあれば十分かな。
※ちなみに私は現金が足りなかったので、ビールが買えず死ぬほど辛かった。


・そのほか
携帯)
携帯というのはエリアが変わると頑張って電波を拾おうとするので電池消耗が激しいです。充電もできなくないのですが、できれば昼間は電源切っておくくらいにしたほうがよい

Aliceに着いたら)
まず買い物に行きましょう。水・フルーツ・最終日の晩ごはんなどなど
Aliceに戻ってくるのは夕方過ぎるのでもう暗くなってます。そっから出かけるのはやはり控えた方が良いと思うので(実際にでかけて追っかけられた人もいた)ヌードルとか買っておくといいと思う。

テントかSwagか迷ってる人へ)
テントっつっても、せまいせまい電気のない密室コテージに寝袋で寝るだけです。
だったら、夜空を見ながらSwagで寝る方が良いです!
ていうか、ここまできたら外で寝るくらいどってことない気持ちになってるはずです。
Dingoが吠えますけど一人じゃないし大丈夫!



あ、明日4時起きなんですよね!
もう寝ます!!


そういえば、
4年前同じように一人で海外に来てて
4ヶ月ぶりに(当時の)彼氏に会った時は、なんか照れくさくて「よぉ」てな感じだったけど
今回は確実に
「ぱぴすけーーーー」ってなると思う。
なると思う。
だって、けな気なぱぴすけなんだもの。


  1. 2009/04/24(金) 21:16:02|
  2. 世の中は
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シドニー最終日

最近なんかプチツイてる

めっちゃ重い荷物抱えて、あー死ぬとか思って歩ってたらちょうど目の前に無料バスが止まった
とか
6時間もの長距離バスに乗ったとき、隣に誰も座らなかったので結構楽ちんだった
とか
このUSBモデム(ネットの)もちょうど帰国日の明日まで有効期限だからこうやってネットできるし
とか
昨日から止まってるこのバッパーもバストイレは共同だけど、向かいの部屋なので便利
とか
友達に頼まれたお土産が全部見つかった
とか
ウルルに行く前に、とりあえずバナナとりんごでも詰めといたらかなり役立った(ツアーが過酷だった)
とか


ね。

その分ね、プチ不幸的災いはやっぱりくみこに降りかかってると思うの。


ぷぷ。


そしたらさー、オーストラリア大陸のど真ん中で電気もない生活をしてるときにさー
日本からヘルプメールだよ。

ぷぷ。

  1. 2009/04/24(金) 20:34:21|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルル

アルパカはHISの日帰りで5500円で行けます!!!!
images.jpg


こんばんわ。

カランメソッドの本は50ドルデポジットで学校から借りて授業を受けてたのね、
で、今日全部コピーして返そうと思って、先生に言ったら
「25ドルで新品買えるけど、どうする?」

どういうことやねん、っつー話。
だったら最初から購入もアリって言えやぼけー。



ところで、今日は重たい荷物を宅急便で先に日本に送りつけました。

明日は家族でバーベキューして
明後日は家族とお別れです。

かなしす。

ゆき・・・・・・・・・日本に帰りたくない。


でも結婚してたことを思い出した。
そうだ、ぱぴすけとあるぱかに行かねば。


そいで、日曜からはウルルに行きます。
日本ではエアーズロックといいますが、普通はウルルというそうです。

知るかぼけー。しかも「Uluru」です。 おもいっきりLとRが入ってるので、うぅるぅるるるとなってしまいます。

ガイドブックによると
「登頂したい場合は相当な覚悟で」ということなので、スニーカーと軍手を買いました。
あと、夜トイレに行くとき必要らしいので懐中電灯も買いました。
あと、タオルもないそうなので買いました。
あと、「ちょこっとつまめるおかしがあるとGOOD」らしいのでおかしも買いました。

・・・って、結構な出費やないかい!
まだ若干円高とはいえ、こちとら無職なんや。
images.jpg

残念ながら雨っぽいので登頂はできないかもしれないけど、
晴れたらまだまだ暑くて30度超えになりそうなので、まぁ、どっちもどっちかなと。


朝はシャンパン飲みながらサンライズを見て、
夜は星を見ながら、テントで寝袋で寝ます。


どっちにしても寝るときはコンタクト外すので見えませんけど。


ウルルはどうしても行きたかったのでワクテカです。

一人旅だけど、私は声をかけられやすいタイプなのできっとお友達ができるでしょう。
楽しんで行って参りたいと思います。
でも神様、バックパッカーとテントなのでパスポートを盗まれないよう祈っててください。
プチ不幸がない分、本格的不幸に見舞われる可能性もあります。

そいじゃあまた。
  1. 2009/04/17(金) 21:47:07|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

改めて見たら

あれからコリアンは「シカト作戦」に出たようです。
でも、きっちり18時のご飯には帰ってきてむしゃむしゃ食べてます。
そこまでするなら、ご飯食べないだろ、ふつー。

こんにちわ。
images.jpg

「ホームステイも残り少ないのに険悪な雰囲気で悲しい」
とママに言ったら
「そうなのよ、それが一番気になってたのよごめんなさいね」
ってママが謝ってくれました。

昨日は家族の女子だけでショッピングに行って楽しかったす。



ところで。


私の行った学校は、卒業時に、自分のテストの模様を納めたDVDがプレゼントされます。
一番初めにやったのから最後まで。

そいで、最後に一発合格したやつは自分的にも「ようやったぞ自分」と思ったし
一発合格はここ数ヶ月ないって先生にも誉められたので

ぱぴすけに送って、見せました。






そしたら昨日ようやく見たみたいで、さっき電話がありました。
(丁寧語なのはいつも通りです。不仲なわけではありませn)

「あのーーーーーーー、動画を見たんですけど」

「はい」

「・・・・・・・・・・・・・・」

「どうでしたか」


「おもしろすぎるんですけど」



「!!!!」



「テンション高いにもほどがあると思ってみてたんですけど、最後まで”ほど”がなかったですね」

「あ、ありがとうございます」


「ていうか、面白すぎます。○○さん(共通の知人)にも見せていいですか?」

「面白いって・・・・・・・・・・真剣なんですけどね」

「(笑いをこらえている様子)」

「先生にもぶっちゃけ芸人みたいだった、エンターテイメントだったって言われましたが」


「想像以上というより、ああいう感じとは想像してなかったので驚きました」

「ひとつ言い訳をしますと、あれは最後のやつで」

「はい、一発合格したってやつですよね」

「ええ、対象は4年生なのでいかに明るく楽しく、そして授業の流れがスムーズであり
且つ、担任の先生役との息がぴったりしているか、というのが合否を決める大きなポイントなのです」

「わかってます」

「あの、普通に授業っぽいものもあるんですが送りましょうか」

「十分です。」


「ドン引きですか」

「いえ、別に・・・・・・・・・・」



最後にみんなが
「このDVD彼氏に見せたらドン引きだよね~」
「うん、見せられなーい」
言ってた意味がようやくわかりました。
  1. 2009/04/16(木) 21:12:34|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「当たり」のホームステイとは

一連のコリアン2人組の行動を見ていて、
国際人とは、共存とは、社会とは、そしてホームステイとは
を考えてしまいました。

あぁ、私ってヒマ深い。

実際、ホームステイに「当たり」「ハズレ」はあるかもしれません。
夜ごはんはパン一枚だけとか、子守をさせられる、掃除ばっかりさせられるなど、
ひどい話はよく聞きますから、本当にお金だけのために
この制度を利用している家族に当たったら、きっと留学生活は悲しいものになるでしょうね。

そういう意味でいうと、今回お世話になってるところは確実に「当たり」だと思います。
みんな明るいし、優しいし、辛いときは本気で心配してくれるし、嬉しいときは本気で喜んでくれる。

なのに、彼らを怒らせてしまったコリアンガールズ21歳。

つまり彼女たちは「ルールを守らない&常識に欠ける」わけです。

ここんとこ、毎朝ママの愚痴を聞いてます。
基本、底抜けに明るい人なので、愚痴をいう時も全開です。

・ルールを守らない
例えば、何回も、そう、何回も注意されてるのに、勝手にキッチンを使って一週間分のランチを作る。
そしててんこもり作って部屋にごはんを隠す。
どでかいボールにてんこもり詰まれたご飯を見たときはビックリしました。
(最近家であんまり話さないなと思ってたら後ろめたかったんだなと。)

・常識に欠ける
洗濯物を干す場所がなかったらしいのですが、他の人が干してる(ほとんど乾いてる)シャツの上に
彼らの濡れたシャツを干す。何故かいつもバスルーム周りを水浸しにして掃除をしない。

とか、簡単に例をあげるとこんな感じ。

ママが今日はついにブチ切れて、説教したところ
「ランチ作って良いって言ったじゃん」って逆キレしてました。

え、この期に及んで逆切れ?
と思いましたが、
どんなに英語がダメな人でも、あんだけ言われてたらわかるはずだし、そもそも初日に「ホームステイの心得(英語じゃなくて生徒の母国語で書かれている)」をもらうんです。

つまりです、常識やマナーの欠如はもう育ちの問題だからなんとも言えないけど、
彼らはどうしても自分の国の味のものを食べたかったみたいです。

「国際人」というのは、
自分の意見を他人に伝えることができ、自国の文化を深く理解したうえで、
他国の文化や人を理解して尊重できること。
と学校で習いました。

まったくその通りだと思います。
これからの世の中、英語だけしゃべれればいいのか?ってーとそういうわけじゃないです。

オージーの家に住みながら、オージーの家族の前でも韓国語でしゃべり、自分の国のご飯を食べたいからルールを破ってご飯を作る。

そんなに食いたいか?ぶっちゃけ。
自分が何でも食べれる体質だから理解できないだけなのかしら。
いやいや、自国を愛する気持ちはとっても大事だと思う。
思うさ。

もちろんママは「ランチを作りたいってお願いされればYESと言っただろう。」って言ってます。
家族がでかけた隙を狙ってごはんを作り、部屋に隠す、という行為がもうだめなんでしょうね。
まず話し合えばよかったのに。

我々はお金を払ってここに住んでるわけですが、
対価は食・住の提供ではなく、異文化と共存、つまり現地の人の生活を一緒に経験できること
だと思ってます。

そしてもちろん社会で生きてく上での最低限のマナーと、一緒に暮らす上で必要なルールをきちんと守った上で、成り立つ信頼関係。

これができてこそ、ホームステイは間違いなく「当たり」になるわけです。
逆キレしてたところを見るときっと彼女たちは理解できていないと思う。
「ここのホームステイ最悪」って思ってるかもしれません。
彼女たちにとっては「ハズレ」の4週間になったわけですね。

だから「はずれ」のホームステイっていうのは案外あんまりなくって、
ちゃんと共同生活できない自分のせいで「ハズレ」にしてしまってる
ケースも多いんじゃないかなって、思いました。

でもこれを機に、彼らが何か学んでくれるといいなと思います。
せっかく21歳という輝かしい年代に一年間も留学できるんだから。
まじで羨ましい限りです。

まじでさー「ワーホリ?」って聞かれるたびに
そんな年じゃないだけどって思いながら
「ううん、観光」
「え?観光????」
というやり取りをするこっちの身にもなってみてほしいという話しです。


どうでもいいけど、「共存」つながりで。
「どこ行ってもチャイナタウンってあるなぁ」と思ってたのは私だけではなかったと思った記事。
「迷惑な街」チャイナタウン、現地社会と「同化」できない中国移民―イタリア


※別に国民性を批判してるつもりは100%ありませんのであしからず。辛ラーメン毎日でも食べれます
  1. 2009/04/15(水) 19:37:22|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ぱぴすけの好きなこと

ぱぴすけは基本おたく研究者体質なので、
多分ネット、っていうかパソコン?とたくさんの本があれば
何日でも過ごせるのね。
だから基本物欲がないの。
何したいとか、そういうのがあんまりない。

でも、逆にいうと「これがしたい、これが欲しい」という目標があると
ものすご燃えるっていうか、本気っていうか。

で、お休みの日とか連休とか「何する?どこ行く?」っていう話になるじゃない、普通。
だけど、ぱぴすけは基本そういうのに興味がないから
いつも私が行きたいとこに行くわけ。
ていうか、場所と目的によっては別行動もする。
これは寂しいと思う人もいるかもしれないけど、私たちはそういう感じじゃないのよね。
一個人も、重要というか。


で、話がそれたけど、
だからお休みの相談をしてて、ぱぴすけが「ここに行きたい」って自ら言うってことは
ものすごい珍しいことだから、絶対に適えたいって私は思うわけですよ。
もう嫁としては張り切って、ぱぴすけの希望を実現させなきゃって張り切るわけですよ。

今まで、ぱぴすけ自らが「行きたい!」って言ったところって、
・富士サファリパーク(ライオンの赤ちゃんが見たい)
・成田空港(新しくD滑走路がを作ってる工事の様子が見たい)
・茨城の牛久大仏(身長120メートルの大仏を見たい)
・南極観測船ふじ(どんな仕組になってるか見たい)
・ねこカフェ(将来猫を飼いたいけど、自分に向いてるかどうか見極めたい)

ということで、
以上とっても少ないがマニアック。

でも、これをバカにすると「理解してもらえないなんて」としょげ返るので
はりきってお弁当を作っていくわけ。

で、今年のゴールデンウィークはというと

「アルパカ!」


あるぱかて。

あるぱかて。

みらばけっそっすか。


なるほどねーーー、ソースははてぶ経由と見た。
俺のアルパカフォルダが火を吹くぜ

ということで、帰国して早々ですがアルパカみに那須に行くことになりました。

そんなぱぴすけ、、、、だだだだだいすきだおおおおおお。

注)彼はこのブログを見ていません。
  1. 2009/04/14(火) 19:55:00|
  2. 新婚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

callan method

こんばんわ。



今週は本当はボランティアで幼稚園に行くことになっていたのですが
またキムに掃除させられるのもいやなので、一週間だけですが、なんとか
この英語力を伸ばそうと思って、カランメソッドcallan method)の授業を受けることにしました。

こっちに来る前にそういう名前の勉強法があるという程度の知識だったんですが
カランメソッドというのは
The Callan Method teaches English in a quarter of the time.
だそうです。詳細はコチラ

ものすご簡単に言うと、先生が「あり得ないスピード」で質問を2回くらい繰り返し、
生徒がフルセンテンスで答えるというものです。
つまり、ものすごい集中力でもってリスニング、スピーキング(もちろん正しい発音で)、
そして瞬時に文章を組み立てるグラマーの力をつける。
4分の1の時間で学習できる、いわば、加圧式トレーニングみたいなもんでしょうか。

例えば、簡単なやつだと
先生があり得ないスピードで
Do you ever save any of your money and put it in the bank?
と2回言います。

そいで、Yes or No?つって、誰かを指します。
(これが順番に指されるわけじゃないから緊張する)

そいで、指された生徒は(YESなら)
Yes, I save some of my money and put it in the bank.
と答えます。

すると先生が
Why? Why? Becauseといってまた質問をするので
生徒はBecause ~で、フルセンテンスで答えを考えて言います。

この「あり得ないスピードで」というのが曲者です。
ぶっちゃけ先生もたまに詰まってたくらいです。
最初は「( ゚д゚)ポカーン」でしたが、20分くらいでようやく耳が慣れてきました。
でも一瞬たりとも気を抜けません。

英語が堪能ではない私たちは、
ネイティブと話すときって、大体「YesかNo」、しゃべっても一言三言。
つまりセンテンスで答えることって少ないでしょう。
何故って、Yesだけでも通じるといえば通じるし。頭の中でしゃべることを考えて英語にしてから話すのでは遅すぎて会話にならないのです。

なので、これは多分「英語脳」にするというのが目的なんだろうなと思う。
もちろん、その都度「発音矯正」もしてくれる。

あとはDictationといって、先生がこれまた結構なスピードで話すことを書き取る、
そしてひたすら教科書を順番に読んでいく
というパートもあった。

最初の2週間、くだらない英会話の授業なんてとらずにカランメソッドの授業をとればよかった。
ほんと、いわゆる「英会話(GeneralEnglish)」って役立たないと思う。
ネイティブの人と話せる時間を持つという意味では重要かもしれないけど、
よっぽどちゃんとした学校じゃない限り、適当だよ。


私は本来根暗なので日本にいるときも、
お風呂の中でシャドーイングつってひたすら英語の本を音読する
(できるだけネイティブ風に、できるだけ早いスピードで)
っていうのを気が向いたときにやってたんだけども
それはある意味間違ってなかったんだなと思います。

うーーーーん。
一週間かぁ。
悔やまれる。




ところで、授業のあと
「あ、フィッシュ&チップス食べてないじゃん、やっだー。どこにいると思ってんの」
と思いまして、築地と同じくらいの大きさを誇るというフィッシュ&マーケット
に行ってみました。


くさ。


くさっ。


まるで生ゴミ収集場でした。
  1. 2009/04/14(火) 19:25:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ハッピーイースター

コリアン2人組がまずいことになってます。
そろそろ3週間経つのですが、この家のルールを全く守らないといって
ママが怒り大爆発させてました。
ルールといっても
ご飯に遅れるときは必ずメールする
とか
夜になったら騒がない
とか
およそ普通に生きてたら常識なことばかりです。

「常識がない 頭を使え!」
「甘やかされて育ったんだろう、かわいそうに」

などなど散々ないわれようでした。

あぁ、かわいそう。
でも自業自得。

ということでママは
こちら連休にひまぶっこいてる日本人にまたもや気を使ってくれて
今日はイースターなので、家族と会うということで連れて行ってくれたのです。

お父さんは10人兄弟
お母さんは7人兄弟

お父さんの家に行ったときはざっと50人くらいいました。
お母さんの家に言ったときもざっと20人以上いました。

軽いパーティーやないかーい。


そいでもって家でか!

でか!

この家も相当でかいと思ってたけど、でか!

50人集まっても何この余裕感。

そして、食べる食べる食べる。

まじで、吐きそうになるくらい食べました。

そいでもってめちゃ楽しかった。

人がたくさんいて。

大家族っていいな。

たくさんライオンにめぐまれるかしら。
  1. 2009/04/12(日) 18:18:45|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4連休

さきほど、スカイプでぱぴすけと話してたんですけど、
「わぁ、朝青龍」
といわれた松村です、こんばんわ。

久しぶりに言われました。

忘れてました、明徳の存在自体を。


今朝は朝7時から、プーんと台所から油っこい匂いがすると思ったら
コリアンの2人が、ちぢみを作っていました。

すげー。
のけぞっちゃいました。
日本でいうと味噌汁とたまご焼きを作るような感覚なのかな。

私はこっちのご飯大好きですが、
彼女たちは「つらい」って前言っていたので我慢できなくなったのでしょうか。

やっぱりキムチとかないと耐えられないそうです。
水みたいなものなのでしょうか。よくわからないけど。

共存って難しいですね。


ということで、こちら昨日から4連休。
イースターホリデーです。

今日は少し皮肉な話をいたしましょう。
皮肉っていうか、なんだかテンションが下がるような変なお話です。

イースターがなんなのか全く分かりませんが、
万が一卒業できないこともあって、この連休はなんの予定も立てておらず。
学校で仲良くなった子は大体帰国しちゃうし。
イースターショーというのに行ってみようかなって思ってたから
こっちに残る子誘ってみたら「32ドルも払えない」
って、、、え。。。。。。。


ももももしかして避けられてる?

と、一瞬悲しくなりました。

でもよく考えたら私は、
最初に知り合いになった大阪の女の子から昨日電話があったにも関わらず出ませんでした。
一時帰国するといっていたので、戻ってきたのでしょう。

だって、自分のことばっかりしゃべるし疲れるんだもの。
2週間授業が一緒だっただけで、かなり彼女に詳しくなったわよ。
あんなに疲れる人もなかなかいないと思う。

ということで、皮肉な話だなぁと思ったわけです。

ホストマザーが
「せっかくなんだから遊びに行けー」といいます。
昨日は若干マジメに体が疲れて頭痛がしたので一日家にいたのですが
今朝、
「ゆき、今日はどうするの?」
「友達誘ったんだけど、イースターショー行きたくないって言われてさ」
「あら、コリアンの2人が行くってゆってたから一緒に行けばいいじゃない」
「え」
「恥ずかしがることないじゃない!」
「あは、あははははは(そういうことじゃないんだけどー)」

韓国では、年齢はものすごい重要だと聞きます。
なので、21歳の彼女たちが33歳の私と行動したがるとは思えないのです。
しかも私と行動するということは、当然会話は英語になります。
大体、彼女たちはオーストラリアの家の中でも韓国語で会話してるくらいなので
英語を話さなきゃ!と強く思ってるわけではなさそうなんですけどね。
なので、一緒に行動しないほうがお互い楽、と判断しているわけです。

老婆心です。

そして
案の定コリアンの子がこっそり
「ごめんね、他の友達と行くから」

「ううん、いいのよ。行きたいわけじゃないから。心配しないでね」



なにこの微妙な会話。



なに、休みにヒマぶっこいてるかわいそうな日本人扱いってこと?

なんだかでかけた方がいいのかしらと思って、
フェリーにのってワトソンベイとローズベイに行きました。
ワトソンベイからローズベイまで歩こうと思ったら(1時間くらいかかる)、
変なおっさんに声かけられて
「遠すぎるから歩けるわけがない!車に乗りなさい。俺はマリオだ、信用しろ」
といわれて、結局車でピューっと移動してしまったので
あっさり私の今日の予定が終わってしまいました。

あぁーーどうしようと思ってたら
くみちゃんからメール。
(くみちゃんは、私が日本にいない間のプチ不幸請負人です)

土曜の昼間っからパズルしてるって。



なんだか安心して、ちょっと早かったけど家に帰りました。


家に帰ったらママがアイスをくれたので一緒に晩御飯作って、ほのぼのした良い時間になりました。



くみちゃんありがとう。
  1. 2009/04/11(土) 20:17:20|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

卒業!

昨日は卒業式でした。
こっちの大学みたいに、ガウンを着て帽子を被るので気分も盛り上がる、、、
はずが、

くさっ!!!


恐らくこのガウンは一度も洗っていないのでしょう。

くささに耐えての卒業式でした。

そして、在校生の人にカメラを渡して式の模様を撮影してもらうのが
慣わしみたいになってるので、私も一人の女の子にカメラを渡して、式の間の写真を撮ってもらいました。


でも、「オート」ではなくなぜか「接写モード」にしてカメラを渡してしまったので、
全部ピンボケです。

死にたいです。

写真はまたFBにあげときます。
もしくは学校のHPに載るか。


卒業式では、
certificateと
実技試験(私が実際に授業をしているところ)のDVD
先生からのメッセージ
そして、入学初日に自分が書いた「どんな先生になりたいか」というメモ
が渡されました。

式では全く泣かなかったけど、家に帰ってDVDを見たら泣けてきました。


私って意外と声高いんだなって。


そこかい。



違います。


6週間ほんとにほんとにほんとにほんとに毎日大変だったの。

大変っつか、
よく考えたら、授業が大変ってわけじゃないんだよね。
単純にスケジュールがきつきつだから、ってだけなんだよね。
6週間じゃなくって2ヶ月コースとかにすればいいのに。





ということで、これからシドニーの学校でTECSOL/j-shineのコースを取ろうとしている人のために
かなり重要な情報をここに載せておきます。
これは学校では教えてくれないし、Webで探しても載ってないしことです。



続きを読む
  1. 2009/04/10(金) 12:52:02|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

UTADAとわたし

そういえば4年前に、一大決心してニューヨークに行ったときに彼女もニューヨークに進出。
そいで、今回はキャリアチェンジというまたでかい決断をしてここシドニーに来た今年も、彼女はまたUTADA名義でアルバムを出した。

だからなに。

いや、なんとなく。
UTADAのアルバムはものすごいメモリアルなものになってる。


さきほどくみこには自慢しましたが
ちょっと言ってもいいですか?

明日卒業です。
卒業!!!!

まず、昨日の実技テストは一発合格でした。
その先生は厳しくて有名なのですが一発合格は数ヶ月ぶりっていわれました。

そいで、今日の実技テスト(再)も合格しました。
最後のテストは録画されるのですが、それを次の子たちに授業で見せるってゆってました。

そいで、筆記試験ぶっちぎり98点で合格です。
しかも一番難しいとこは私だけできてたってほめられました。

そいで、レポートも一発合格、書き直ししなくてOKです。
これはコピーして「参考資料」としてファイルして次の子たちに見せるってゆってました。

まじで、学校で泣いてしまいました。
最初のテストはあり得ない失敗で悔し泣きしましたが
最後のテストはうれし泣きです。
ひととように一曲かいてもらいたいくらいです。

ええいいーーおうなんとかーうれーしなーーきい


昨日と今日の実技試験はペアだったので
ペアの子にもものすごい感謝してます。
先生に、私の作ったレッスンプランは難しいから覚えて実践できただけでも評価する
っていわれたの。
だから大変だったと思う。ありがとう。

で、細かい提出物も全部終わってるので、もう自由です。
全部終わりました。

でもくみこは言いました。
「だてに年食ってないね」
と。



いいの。
いいのよ。
だてに年食ってるから。


あー終わった。
あー終わった。

まだ再試験がある人ごめんなさい。
でもちょっと言わせてください。


終わったどーーーーーーーーーー!!!!!!


今日は21時には寝てやるーーーーーー。

明日は飲んでやるーーーーー。


そして、家族みんなでガッツポーズ&ハグ。


ありがとうございました。
  1. 2009/04/08(水) 19:10:57|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

そしてやっぱり

最近はもう家族全員で私のテストを心配してくれる毎日です。
ランチは出ないというのが決まりですが、こっそり私の分だけランチをくれたりします。
感謝です。
そしていつも家に帰ると「どうだった、テスト?」と聞かれ、
「受かった!」というと
家族全員で「イエス!!!」と言ってくれます。
まるで一大行事です。
感謝です。

今日のテストは、私の作ったレッスンプランを元にティームティーチング。
超練習したので、二人の息もぴったり。
我ながら、いけるかも!と思ってました。
そいで、「ほぼ問題ない」と先生からもかなり誉められたのですが、
肝心のターゲットセンテンス、いわゆる今日の授業の要、テーマになる文の
文法が間違っており落ちました。

私は、午後四時っていうのを4 o'clock p.m.と表現したのです。

単純に4 p.m.だそうです。


あ、そう、みたいな。

あー、セブンイレブンイー気分っていうもんね。




先生から、散々誉められて

「あ、いける?」

「もしかして受かっちゃう?」

ってな感じでアゲアゲだったんだけど、

       ∩ ∩
       (・ω・ | |  ズコー
       |     |
     ⊂⊂____ノ =§

てな感じです。


           /⌒\    /⌒\
          |   |   |   |
          |   |   |   |
        /          │    |    ____|| ____
       /          ヽ│    |        /          |
       | ●   ∧   ●  |    |       ∧           | ――――
       ヽ   (_/ ヽ_)    |    |      /  \    ____|         ”/
        \               |
          |             |
          |             |
          |             |
      ___/  ____       │       ^ ⌒ ヾ
    /     /            /   〓〓〓〓´ ⌒ヾ ヾ
    |      |            /             ゞ ∫
    \___ \______/    〓〓〓〓 ^~´ ゞ
                                ヾ ~

てな感じです。
           /⌒\    /⌒\
          |   |   |   |
          -'''"´ ̄ ̄`"''''-|   |
        /          │    |    ____|| ____
       / \      / │    |        /           |
       | ●        ●  |    |       ∧           | ――――
       ヽ   (__人__)    .|    |       /  \    ____|         ”/
         \              |
          |             |         /
          |             |      ./::..::..::.. /::..::..
         |             |   /V::..::..レ'"/:: /::.i
      __ /  ____       | / `---`  ノ/'"//ノ;;;ニ=--::.;;::-::'':::::::::::::::__,,:::::
    /     /            / ;;|ヽ /::..::..::..ノi::..:/ ̄ ̄~-'"^` /_ -ヽ/(ノ''"i/::::::::::::`/;;;;;;;∠====
    |      |            /   冫::..::|、//:/::..::../"~(_,, - ''"::::/::..:(:::::::::::::::::::::::::::::、::::ヾ
    \___ \______/    ヾ、;;<;;;;;;;;;;;;;L;;/;;;;;;;;:::::::::::::::::::::(::..::..::..::..`,;;;;;;;;;、;;;Λヾ

てな感じです。


泣きたいです。


泣きたいついでに、今日は練習で遅くなったので疲れて家に帰って部屋に入ると
例のコリアン二人が私の部屋でテレビを見ていました。

これで数回目です。

彼女たちの部屋にはテレビはありません。
かわいそうだと思います。
でも、私は一人部屋を選んでその分お金を払っていますし、
テレビ付き、というのも最初から決まっていたことなのです。

彼女たちは、私がいないとすぐに部屋に入ってきてテレビを見ます。


いいんです。
いいんですけど、


かなり嫌です。

ていうか、「あ、ごめんねテレビ見させてもらってる」くらい言えよと思います。
ていうか、この家で堂々と韓国語をしゃべるなよと思います。



私は、本当につくづくコリアンとは相性が合わないみたいです。


※でも、ホストマザーが気を使って追い出してくれました。
ありがとうございやす。
  1. 2009/04/06(月) 20:09:01|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツイッター

海外のサイトって気の利いてるなぁと思うことが多い。
特にエラーメッセージとか。

さて、Twitter何年か前に始めたけど、
別にマメじゃないし面白さも特に見出せなかったので
完全放置してたんだけど、
ここにきて、なんだかまた耳にするようになった。
逆にオーストラリアが遅いだけなのかな、
テレビでも特集してたりして。

なので、久しぶりにログインしてみたらパスワードわかんなくなってて
リセットかけた。

そしたら、
Did you forget your Twitter password?
It happens to the best of us. Please open the following link in your browser.
ってメールがきた。

そいで、パスワードを再設定したら次は日本語でメールがきた。

いつもTwitterを使ってくれてありがとう

パスワードを思い出せなくなったんですね。
誰でもよくあることです。
ブラウザで次のリンクを開いてみてください。



なんとなく、「はい、すいません」な夜でした。


とりあえず、ブリトニーとマイリーはフォローっておきました。
(方向性は特に変わらない)
  1. 2009/04/05(日) 17:35:27|
  2. 世の中は
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あと一週間

サマータイムが終了した。
サマータイムが始まるときも経験したことあるけど、あれは「夜が長くなるわー」と若干嬉しかった記憶がある。
でも、終了ということは、一時間短くなるということ。
あ、違うか。
あぁ、23時だと思ってもまだ22時ってことか。
あ、いいのか。短くなるのか。

昨日寝る前に時計を一時間戻してねて
朝7時に起きたんだけど、
いつもより1時間長く寝れたってことなのかしら。

いや、結局別に何も変わらないってことなのかしら。


・・・・・・・・まったく分からないんですけど。




さて、学校は後一週間。
正確には金曜が祝日なので木曜が最終日、つまり4日。
ここの卒業式はちゃんとガウンを着るので有名だ。

その4日の間に、実技テスト2回と筆記テスト1回とレポートてんこもりがある。
来週のタイムテーブルを見ると
一日4コマあるんだけど、
月曜  準備・準備・テスト・準備
火曜  再テスト・再テスト・テスト2・再テスト
水曜  (レポートてんこもり提出日)
     筆記テスト・再テスト・再テスト・再テスト
木曜  筆記再テスト・再テスト・オリエン・卒業式
となっていた。

つまり、


おまえら、卒業式までに全部の試験に合格したれよボケ

ということなんである。

全ての試験にパスしなかった場合は、盛大な卒業式を終えた後、そしてその次の週に
試験を受けにまた学校に行くことになる。
そういう卒業生は何人もみた。


つまり、その卒業式の時間も再テストに当てていただけないですか。

ということです。

来週が正念場です。
もりもり食べてがむばります。


しかし、本当に今更ですけどネットのすばらしさをかみしめております。
特にスカイプ。

「顔を見て話す」ということがとても重要なことだということがわかりました。
スカイプ考えた人まじで尊敬する。
  1. 2009/04/05(日) 07:26:38|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミサイル

昨日実家とスカイプしたら、
姪(7歳女子)が「ミサイルミサイル、まだかなまだかな」
といっていました。

日本の政府は誤報流してる場合じゃないと思います。
きちんと教育したほうがいいと思います。
テレ東のように。

さんざんひとしきり話した後
「○○くん(ぱぱのこと)はどこ?」

「○○くんは東京だよ」

「?」

「お姉ちゃんは今オーストラリアなんだよ」


ミサイル以上に衝撃的な顔をしていました。

いやーーー、本当にインターネットってすごいよね。
なくても生きていけるはずと思って数週間ネット無し生活をしてきたけど、
やっぱり「あるとより良い」ものだと思います。

ところで、UTADAはどうですかUTADAは。
わたし結構気に入ってるんだけど。

最初聞いたとき、外で聞いたんだけど(場所って重要だよね)
前回のEXなんとか同様、
ターゲットがよくわからんなぁとか、何がしたいんだろう、とか思ったの。
「これでリードシングルもって行きます」みたいなめちゃめちゃ気合入った
大衆向けな曲もなかったし。ジャケットデザインもあんましわかんなかったし。
1枚目のは「アメリカいくでー」ということでなんかそういう気合みたいなもんは感じたけど。

でも、もう一回聞いたらさぁ、
なんつうの。
ものすご低いところで高いテンションがわいてくるっていうか。

うーん。

ヘビロテです。
  1. 2009/04/04(土) 07:27:01|
  2. 世の中は
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。