いぬにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

続)おばぁちゃん

9月29日
おばぁちゃんが
苦しんで苦しんだ挙句に亡くなりました。


「おばぁちゃんは寂しがりやだから」と、
おばぁちゃんが娘の頃におばぁちゃんのお父さんにもらって以来
ずっと大切にしてきたお人形さんと一緒に。


おばぁちゃんは
脱水症状になってお医者さんも「もうダメかも」と判断してから2週間くらい
ほんとうに苦しみ悶え、声を発することも目を開けることもできないけど、泣いていました。

こんな思いをする必要もないし、
こんな思いをしなくていいよう防げたはずだったから
余計に悔しいです。

死後の世界があるのか魂が残るのか知らないけど、
お母さんは
「楽になったよね、楽になったよね」
「でも楽になるってことは無くなっちゃうってことなんだよね」
と、自分に言い聞かせるように何度も何度も私に言う。

そいで、
おばぁちゃんもそうだけど、おばぁちゃんのお母さん
つまり私の曾祖母も亡くなるときにとても苦しんだそうです。

だから、わたしの母は前にも増して最近しつこく私に言います。

「おばぁちゃんと同じようになったら腕の点滴でも酸素マスクで、
もなんでもいいから外してね」


あたしは介護もしたことないし、
実の親が苦しむ姿を目の前で見たこともないし
わからない。

でも

「じゃあ、あんたおばぁちゃんに同じことできたわけ?」

と怒って言い返すと、力なく「できない」っていう。

そんなこと、できるわけないんです。

逝った人を想い、残った人を想い、今はとても辛いね。


とはいえ、いつまでもこうしているわけにもいかないし
それは誰も望んでないことだし
とりあえず日々に乗っかって生きていこうと思う。



スポンサーサイト
  1. 2007/09/30(日) 10:52:16|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

続)例の彼女の話

また、例の彼女(30才)の話です。
恐縮です。


彼女はつまるところ、彼との付き合いに満足していないんです。

ものすごくオサレでパーティをオーガナイズしちゃうような(おえっ)
でもとても勉強家な彼氏のことが超好きなんだけど、
本当は毎日会いたくて、ギュッとしてほしいんだけど
それがいえないくて、彼氏のペースでのお付き合いをしてると。
平日は会うことはおろか電話もあまりない。

それでですね、
わたしも知ってる超美男子(妻帯者、現在嫁が第二子妊娠中)がいるんですが
その彼に、これまた絵に描いたように遊ばれてるというんですね。
遊ばれてるっていうか、本人分かってるんで遊んでるってのが正しいかね。

夜中の2時にやってきて、事を済ませ4時には帰っていくそうです。

「彼氏とうまくいってる?」
「好きになられたら困るから」
とか、まぁはっきりしてます。

そうそう、その彼は5人ほど他にそういう女性がいるようで
彼女のとこにくるのは金曜だそうです。

そして金曜に彼女がその話を私に打ち明けたのです。
今日は金曜なのに彼から連絡がないと。

もうかっこよ過ぎてシラフじゃえっちどころか目を合わせることすらできないらしいです。
どっちの彼とのえっちも良いらしいです。
でも辛いんですって。


ものすごくものすごく好きな彼がいて
彼に迷惑かけたくないから堕胎までしちゃうくらい好きなのに
どうしてそうなっちゃうんでしょうか。
その彼が大好きだけど、付き合いに満足してなくって寂しいんなら
ちゃんと自分が楽に素直に付き合える人を選べばいーじゃん。
って思うけど、どっちもやめられないんでしょうね。
モテてる感覚になっちゃうんでしょうか。




あたしがなんてゆったかって?

はっきり言って理解できないし
何に悩んでるかも、なんで泣いてるのかもわかんない。

リアル彼のことが本当にすきなら、絶対バレないようにしろと。
どーせすぐ終わるだろうし、相手はどちらも同じ社内だし。
辛いのはあんたのせいだから勝手に泣いてください。
って言いました。

あ、でも今回は思い切って聞いてみました
「どうしていつもそういう話を私にしてくれるの?」

やっぱり、距離的にちょうどいいから、だそうです。
(ある程度お互いの環境を把握してるけど普段は利害関係ナシ)
誰かに話すことで、ちょっとスッキリするんなら、まぁいいんですけどね。
お役に立てて光栄です。

しかしどう考えてもわたしの理解の範疇を超えてます。
ありがとうございました。
  1. 2007/09/28(金) 10:22:08|
  2. 世の中は
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

続)何で結婚できないのか

昨日「なんで結婚できないのか」について書いたんですが、
今日、よりによって「Livedoorトレビアン」で同じようなトピックを発見


わたしなりに要約しますと

[悟りの境地]

30も超えれば、どうしたら異性の気を引くことができるかくらいはある程度身についてるはず。
そこで調子にのって「上目線」から相手を分析し「減点」をする。
「上目線」「減点方式」のため自分は間違ってないと思い込み、”自分は全てわかっているのよ”と(勘違い)悟りを開くと。

ちなみに、デレツンというらしい・・
あんたの肌ボロボロですよ、照明を抑えた夜の飲みの場でしかあんた輝けないのよ!!


[剛速球]
会話が成り立たないということか。
言いたいことだけを投げつけ、相手がいうことはスルー。(変に悟っちゃってるから)
学ぼうという意識がないものは、聞き上手ではない
聞き上手ではないものはコミュニケーションを取ることも下手
つまんないただのバカ女に成り下がるけど本人は気づいてない
あとは悪のスパイラルです。

まぁ、あれだ。
これは、女性だけの問題でなく、謙虚になれっつこった。



そいでこのはてなエントリー
「結婚できずにいる女の子の特徴がわかった」
http://anond.hatelabo.jp/20070918011228

ここにあるように、本気で
「いい男はみんな結婚してる」
「既婚者しか声かけてこない」
「あたしなんで結婚できないんだろう」
って真剣に思うのはまだ良しとしても、それを平然と人に言えるって時点で救いようがないと思うんですけど。。。


わたしの知り合いに女にめっぽうだらしないロクデナシがいるんですが
そんな彼でも一度だけ本気で好きになった女性がいるそうです。

他の女性と何が違ったのかと聞くと

「いつも笑ってた」

と言ってました。はい。
ロクデナシだけに多くの女性を渡り歩いてますからね、それなりに正しい意見と受け止めます。
  1. 2007/09/26(水) 23:09:22|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんで結婚できないのか

おばぁちゃんが気になって毎日実家に電話するも
「なんかあったら連絡するから」
とウザがられた加藤です、こんばんわ。
だって・・・心配なんだもの・・・・

さて、ここ数日ちょっと考えてたことを書きなぐります。
推敲なんぞしませんので、あしからず。

どうしてわたしが今まで結婚できなかったかというと
まぁ、いろいろ理由があるにせよ最大の理由としては、
「やなモノはやなの!」
投げ出すのが早かったからだと思う。
我慢っつーものをしないと。

まぁ、別れるときは自分がムカついてるから被害者として人に話すわけであり、だから「それは別れて正解だよ」ってなるわけだから、歯止めなんぞにならず。

しかし、「ちょっとまて、結婚してた場合そんな理由で別れてるのだろうか?」っていうと、きっとそうじゃないと思う。
私は、浮気なんてされた日にゃぁ死亡ですが、それでも結婚生活を続けてる夫婦はいるわけで。

結婚してないから別れることができたのだけども
つまり、だからこそ
結婚できないわけでもある

わたしはかんがえてみた。
今つきあってるパパとだって1000%ラブラブで趣味も嗜好もバッチリってわけではない。
むしろ趣味とかであれば過去付き合ってた人の方が合ってたかもと思ったりする。
それに大体理系でオタクだし、彼は一日中家に引きこもってても全然OKだけど私は外に出ないと気がおかしくなる。

でも今までと決定的に違うのは
「歩み寄り」
である。

今までの人だって当然何かあれば話し合いをして問題を解決しようと試みてきた。
けど、途中で私がそれをあきらめたときに関係は終わってきた。
つまり私があきらめたとき、相手もあきらめるから終わるわけだ。
(相手の愛情もそこまでだといえばそれまでだが)

そこがぱぱは違う。

徹底的に努力をします。
わかんないことはわかんないとハッキリいう。
できないことはできないとハッキリいう。
わたしにもここは折れてほしいとハッキリ主張する。

「相手に合わせる」努力ではない。
そんなの疲れちゃうし、まったく意味ないから。
「妥協」ではなくバランスを取ろうとする。

そういうぱぱを見てきて、私もちょっとずつ変わりつつある。
はっきりいって今までの私だったら相当前にもう別れていたと思う。

そいでいまさらだけど、最近ようやく分かりかけてきたこと。
一番大事なのは、これだ。

私はすぐブーたれるので、お母さんがしつこいくらいいつも言う。

「スマイル!!!」

大体女性から男性への評価は「減点法」である。
自分のことは棚に上げて、「付き合ってから変わった」だのあーだこーだと文句をつけるわけである。

ほいでもって「もう嫌!」なわけです。

あなたに会ったとき、彼はあなたを美しいと思い愛おしいと思えるのかと。
ただいまと玄関をあけたときに待ってる笑顔が全てなわけだと思うのである。

んーー、じゃあ歩み寄りの努力をすれば、過去の人とでも結婚できたのか?
それはわからない。

ただ、私はいろんな右・左の選択をして進んできた結果として今ぱぱと一緒にいるのであって、それを大事にしたいと思う。

そしてぱぱと結婚したとしても、同じような気持ちで付き合って向き合って生きたいと思う。


不精でなんとかな技術屋オタクさんと。
  1. 2007/09/25(火) 22:45:03|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

おばぁちゃん

実家で平和に暮らしてて、もう帰りたくないな。
東京は疲れたし、本当はあと一日休暇取れるから休みたいなって思ってたの。


そんで、帰る前の日ね、早朝。
おばぁちゃんが危篤状態にという連絡を受けてみんなで病院にいった。

詳しくは書かないけど、とにかく脱水症状による腎不全で
もうまるで生きてるのにミイラかと思うくらいになっちゃってて悶えてた。
苦しくて苦しくて苦しいのが見て取れて、心臓がもう縮んだ。

色々な検査結果を見て先生は、お別れを覚悟するようにとやんわり言った。

ここんとこずーっと数年、実家に帰っても一泊とか、用事があったりとか、
なんだかんだ都合が合わずにおばぁちゃんに会えずにいた。
わたしが帰りたくないって思ったからかな。
だから会えるようにしてくれたのかなとも思った。

生まれて始めて死を間近に迎えた人が放つ匂いを嗅いだ。
頭が真っ白になって廊下で倒れこんでしまった。

おばぁちゃん
旦那様を戦争でなくして子供三人を育て上げ、たくさんの孫たちの世話もし
そして90歳になってどうして最期がこの苦しみを受けなくちゃいけないんだろうって
わたしは全然わからない。

数年前からごはんをちょっとしか食べられなくなって、あたしのお母さんが泣いて怒ってたのを思い出した
「食べなきゃ死ぬよ!」って。

もう見るのも辛かった。

わたしは、おばぁちゃんが本当に本当に大好きだった。
愛してくれてるのがものすごくわかって安心した。
おかぁさんが入院したときは、私を背負って仕事をしてくれてたんだ。

って過去形ばっかりで書いてるけど
おばぁちゃん今頑張ってるから!

また話せるようになるもの!絶対!
  1. 2007/09/20(木) 23:27:00|
  2. プチ不幸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

平和ボケ

今朝起きたらぱぱからメールがきていました。

件名「なし」
本文「器用な子・・・・・」

添付ファイル
DSC00166.jpg


注:ストレッチ中ではなく爆睡中です
  1. 2007/09/20(木) 23:11:37|
  2. 名称未設定_8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買ったもらったうれしかった

最近購入したもの、買ってもらったものを記念に晒しておく。

名古屋港にて一目ぼれ
ゴミ箱のようですが「ヒッポ」と名づけました。
ヒッポちゃんにゴミを入れるときは「よろ!」といいます。
DSC00146.jpg



セントレア(中部国際空港だっけ)内にある子供向けの「STUDYROOM」というお店で
恐竜たちと目があったから。
DSC00145.jpg


ぱぱは「10万円のグッチのバックを買うなら10万円分の図書券を」という理系タイプなので、誕生日プレゼントはなんと「ダイソン」の掃除機でした。
DSC00144.jpg

これは、ほんっとーにほしくて、でも超高いから、
結婚するときにいろいろお金がかかるだろうからそんときにドサクサにまぎれて買おうと思ってたものだったの。
すんげーうれしい。
つか、ぱぱらしいプレゼントだ。

そして、試しに掃除してみたら、すんげーゴミ出た。

つか、あたし、、、、毛抜けすぎ
  1. 2007/09/20(木) 23:07:04|
  2. 名称未設定_8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誕生日

遅い夏休みです。
先週の木曜から実家に帰省してました。
脱ネット生活、22時寝6時起き。
前半は、本当にほんとーに楽しくて心も体も癒された。

一日目は病院のハシゴと鍼治療。
婦人科で診察してくれた先生は、私を取り上げてくれた先生だった。
背骨のスペシャリストな先生は、私のMRIを見て「立派なヘルニアですねえ」と褒めてくれた。
そうだ、友達の赤ちゃんを見に行った。
まじで早く生んだほうがいいよといわれる。どうも体力的にほんとに辛いらしい。

二日目は何もしない日。
夜ぱぱがきてくれたのでお風呂屋さんに行ってほかほかして寝た。

三日目は誕生日。
昼はぱぱとデート。
理系のため、南極船の見学と飛行場で飛行機を見学した。
夜は、
姪と甥、お兄ちゃん夫婦とお母さんとお父さんとぱぱ
みんなでそろってごはん、庭で花火、ケーキ。
何年ぶりだろう、歌を歌ってもらってケーキの火を吹き消したのは。
嬉しすぎて実は泣きそうだった。

四日目は授業
TAC名古屋校で授業・・・・ここ数日の復習不足が祟ってミニテストでは初の35点・・・屈辱。

そして、幼稚園デビューもした。
姪を幼稚園に送っていき、駐車場から幼稚園まで歩く。
幼稚園でママたちがおしゃべりしてた。
お母さんになった気分。
甥も姪も本当にかわいい。ちゅっとキスをいっぱいしてくれる。


ほんとにほんとにほんとに帰ってよかった。
つか、家族っていいなと思った。
いつも笑顔でいるって大切だなと思った。

あたし、最近笑ってなかったからなぁと。

面白いから笑うんじゃなくって
なんつーか、超平和的な笑い。
はやく家族がほしいな。

DSC03121_20070920225648.jpg
  1. 2007/09/20(木) 22:42:38|
  2. 名称未設定_8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

  1. 2007/09/12(水) 15:40:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

はげちゃう

二日連続で、
リンスと間違えてボデーシャンプーで髪を洗ってしまいました。
はげ対策で色も染めず健康的に生きてきたのに、バッサバサのガッシガシです。

あれは、シャワーを間違えて、水を出してしまった時以上の衝撃です。

今、ほんとにいろんなことで岐路に立ってます。
人生において重要な選択をいくつかしなければなりませぬ。
もちろん、ここで全て放棄、という手もありますけどね。
早くオーラみてもらいたい

そうそう、昨日数年ぶりに傘を買いました。
日傘のぞいて、傘なんて数年ぶりどころか、中学以来買った記憶がない。

なぜなら無くすから。

しかし、昨日はバスを降りたらものすごい雨で、しばらく雨宿りをしていたのですが
ついにサミット(スーパー)で傘を買ってしまいました。

おうちに帰ると、共有の玄関部分にパパがいた。
「そろそろ帰るころだと思って、サミット(スーパー)まで傘もって迎えにいこうと・・・」
「遅いわ!傘こうてもうたわ!」
「しゅん・・・・・」

(注;いつもはこんな対応しません、ケンカ中なのであしからず)

ぱぱのやさしさを踏みにじった挙句、
家についてカバンをあけたら折り畳みの日傘が入っていました。

今日から実家です
しばらく休んできます。
休んでる間に32歳になりますが、ドン引きしないでください。

でわ。
  1. 2007/09/12(水) 15:36:17|
  2. プチ不幸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふしぎなひと

別れ話と、会社での自分の進退問題を抱え、挙句、ちょっとずつ注射の効力が薄れ腰の痛みがじわじわきてるという、超ヘビーなかとぅです、こんばんわ。

ちょっと前に書いた人のことだけど
なんでそれをあたしに打ち明けたの?って人ね

その人がランチ一緒にと誘ってくれた。

もともとだけど、フロアも違うし会社も違うし、ほんとに週に1回も話さないくらいなのね、
だから、またなんか話でもあるのかと思ったら


いつも一緒にランチ行ってる子が急に「今日は別で!」とかいうからさー、どうしようかとおもってー、時間も微妙だから他の子っちももう行っちゃっててー、○○さん(普段絶対一緒にランチなんか行かない人)にも「お昼いきましたー?」って聞いちゃったくらいだったのー



・・・・・・・・・・・・
ありがとう正直にゆってくれて。

でも、別にそこ正直にゆわなくていいんだよ

つか、ランチくらい一人で行けねーのかよ!!




とはいえ、実はその行動力を羨ましいと思ったりもします。

あたしにはできないから。
そこまでして人と一緒にって思わない。
そんなに仲良くない人を誘ってまでって思わない。

でも、そこまでして人と一緒にって思う彼女は、友達がめちゃくちゃ多くて、こないだも彼女主催飲み会に50人は来たらしい。

ちょっとだけ羨ましいけど、
うーん、正確には羨ましいっていうかすごいなって思うけど、
あたしだったら疲れるからいいや。


あたし、最近発見した自分の癖があるんだよね。
うすうす気付いてたんだけど、確信したの。

自分が好きではない人と話をしてるとき、
無意識に自分の腕をつねってしまう。

気付いたときはちょっと怖かったけど、
つか、相当ストレスなんだなと思った。
多いもの、つねる回数が。


あー、根暗??

  1. 2007/09/11(火) 22:45:14|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パンきょうしつ

今日もひさびさにお料理教室のことを書く。

土曜で、パンの基礎コース卒業いたしました!
最後のメニューは、「動物パン」ということで
好きな形に作ってOKというもの。

あたしは、ベタにアンパンマンを作ってみることにしました。
間にいるのは、バタ子さんではなく、犬の「チーズ」です。
生地があまったので、先生と相談して、、、っていうか適当に
「そういえば犬いたよね!」みたいな感じで作ったんですが、
焼いてみると妙に愛着がわきました。
私に似て目がつぶらです

食べたくないっ
DSC00141.jpg

と思いましたが、おなかがすいていたのでおうちに帰ってシチューを作りました。
DSC03081.jpg


そいで、食べました。
DSC00139.jpg

おいしかったでつ。
  1. 2007/09/08(土) 21:18:24|
  2. お料理教室ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

がんばれ

今、気付いたのですが
毒舌でドSで私のプチ不幸っぷりを気に入ってくれているくぅたんから
「GANBARE」
とコメントが入ってました。


・・・・・・・・・・なんだか凹みました。


あ、あ、あ、ああんたにはげまされたかないわよ!




うそです。
ありがとう。


私は、がんばれって言葉はあんまり好きではありません。
容易い気がして。
昔CHARAも言ってました
「がんばるって頑なに踏ん張るって書くんだよね」って

そういえば、こないだ64歳の誕生日を迎えた父親が
酔っ払った勢いで「俺はがんばれってことばは嫌いなんや」と告白してました。
小さい頃からがんばってきたのに、いつも叔母から「がんばれ」といわれ
これ以上どうがんばれっちゅうねんという苦い思い出があるそうです。
ちょっとウルっときました。
ウルルン父さんです。

しかし、数年前に、
離婚という瀬戸際で死にそうになってる人がいました。
飲みに行ったあとカラオケへいきました。
カラオケで、普段仕事の話しかしない寡黙な人が
ブルーハーツの「ひとにやさしく」をいきなり熱唱しました。


ひたすらがんばれを連呼する。

少なくとも私は涙目。


でっかいこえで言ってやる!がんばれ!


で、そんなくぅちゃんから電話があったのですが
気付かなかったので今日焼いたパンを写メしました。

そしたら「はげまそうと思って電話したんじゃないからね!」


おまえ、真性ツンデレか。



  1. 2007/09/08(土) 17:21:53|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楽しいことを書いてみよう

大切に育てていたコスモス。
台風だから家の中に入れた。
ひょろ長く育っているから添え木をしようと思ったら
ポキんと折れました。


出張中のぱぱから「おわた!今からかえるお!」
とメールがきた。
私もちょうど終わったので
「ほんと!あたしもちょうど終わったから、待ってるね」
と返事をしてウキウキしながら待つこと40分くらい
「今新幹線でたお!」


・・・・・・・・・・・

今日もいい感じです。

でも今日は明るいことを書きます。

うちのぬいぐるみちゃんたち

たくさんになったので、ハンモックで昼寝をさせることにしました。
カワユス
DSC00106.jpg


100均で無駄遣い。

このメイドインチャイナ的なクマちゃんもどきにやられました。
DSC00107.jpg


画像クリックすると大きくなるお!


え?つまんないですかそーですか・・・・



  1. 2007/09/08(土) 00:48:20|
  2. 一人の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

昨日も今日も

昨日のことですが、
またマジメに学校にいって自習した。
商業簿記ってなんか表に書き込んだりすることが多いので
問題をコピーして直接答え書くようにしてる。
ノートに枠書く時間がもったいないし。

ということで、コピーをするために500円のコピーカードを買った。
1000円だしてお釣り取り出すの忘れた。


今日はあたしの誕生日会(という名目の)飲み会だった。
大勢だし、気を使わず楽しめるからほんとに楽しみにしてた。
でも台風だからキャンセルになった。

最近いいことないから、お母さんがわざわざ朝電話してきた
「あんた!今日はまっすぐ帰るんだよ!」
と。

あと、会社のことだから書かないけど
ほんと最近つらい。
どう1000歩引いても、
それだから違うんです勘違いですから、
あたしのミスじゃないんですほんとに
そうってゆったのに
だから前もって相談したのに
了承してくれたじゃん
・・・って、私にとってはそう思うようことが重なって。


なんでしょうね。
あたしがバカだからでしょうか。

東京が合わないのかねえ。

あーー、こういうこと書いてるからいけないんだ!

めげなーい。
  1. 2007/09/06(木) 21:10:37|
  2. プチ不幸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

厄年リスト

なんども繰り返しますが、
今年の夏はまったくダメダメのぐだぐだです。

1.ギックリ腰
2.かと思いきやヘルニア
3.数年ぶりの高熱
4.ヘルニアによる坐骨神経痛の苦しみ
5.ヘルニアの治療のためのぶっとい注射をassに
6.信じられないほどの頭痛が数日続く
7.グループ会社への転籍・出向確定
8.病院とか整体とかそのほか諸々でかなり貧困
9.夜道で痴漢に襲われ乳もまれる



そして、今日。

マジメにTAC行って自習した帰りの電車。
大体半蔵門線の混雑は異常なんです。

ドア付近に私は押し込まれ、ぎゅうぎゅうでした。
そして、駅に着きました。
ドアがあきました。
ドアにぴったりくっついてた私の腕がドアに巻きこまれますた。


う・・うでが!!!

乗り込んでこようとするサラリーマンに向かって
「すすすすいません、うううでが・・・店員呼んでください」

(駅員だろ・・・と自分突っ込み。こんなときでも冷静な自分っているもんですね)

ドアがぎゅうぎゅうと開こうとしますが私の腕を巻き込んでいるので開きません。

エレベータでもそうだけど、普通なにか挟まった感があったら動作停止しないか?ふつーーー!!

「いたいーーー」私は100万人の満員電車のサラリーマンを周りにして泣き始めてしまいました。

「いたいです、いたいですー」

おっさんら10人くらいが、束になってドアを引っ張り出そうとしてくれたのですが、ドアはびくともしません。

そして駅員が3人くらい来て、ドアを引っ張ろうとしました。

さっき10人トライして開かんかったんじゃボケと思いながら

「とにかく、ドアを閉めてください。ボタンとかなんかありませんかね!」

私は冷静且つ逆キレ気味にいいました。

そして、駅員がなんかガチャっとやったらドアがしまって、腕が抜けました。

・・・・・最初からやれよ。


私は駅室みたいなところにつれていかれて、とりあえず看病されました。

指が動くので骨折の可能性はないだろうから、とりあえず冷やそうと。

冷えピタの上に氷を乗せられました。



痛いんだか、冷たいんだかまったくわかりません。

救急車を・・・といわれましたが断りまして、つか何よりも事故のショックでドキがむねむねだったので、ちょっと横になってました。


「あぁ、本当に今年はついてない。弱り目に祟り目とはこのこと。あかん。あかん。引越しでもしよかな」


ちょっとまた泣きそうになっていると、ドアの外から駅員さんの声が聞こえてきました。


電車を数分止めてしまったので、どこかに状況報告をしているようです


「ええ、、、お客様が電車に腕を巻き込まれました、ええ、今応急処置をして休んでいただいております、、、ええ、、ええ、女性です、、、25歳くらいの女性です」




もうーーー!!!許す!!!
  1. 2007/09/04(火) 23:14:41|
  2. プチ不幸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。