いぬにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

test

スポンサーサイト
  1. 2012/06/07(木) 22:02:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お父さんへ

リアルぱぱ

地味にコメントありがとう。
こっちのぱぱはちゃんと人参飲んでます、最近徹夜も多いけど
そこそこ元気でやってるみたいです。

クビのヘルニア気をつけてくださいまし。
なんか、専用枕みたいなのもあるみたいなので、探してみてください。
  1. 2010/02/27(土) 19:27:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

時代

あぁ、疲れてる。
疲れて疲れてるから夜ばたっと寝るんだけど、起きた瞬間から疲れてる。
夢もたくさん見させられてる。メッセージはなんなんか?

ちょっと前に、マイリーがついったーを辞めたっていうのが衝撃ニュースで流れて。
こないだもポールダンスしてたし、あとmiley and monday showっていうのをyoutubeで流してるんだけど、この人おもしろいなーっと。16歳なんだけど、この時代の人だなってつくづく思ってた。人生楽しそう。いや、楽しんでそう。うらやましー。
日本のアイドルはといえば、「広告ありき」のブログでいらん情報垂れ流しだもんねえ。
矢口が「ブログをやると仕事が増えます!」って声を大にしてテレビで言ってたけど、それはそれでいいけど(日本ほどアフィ目的のくそブログが多い国はないし)、もうちょっとクリエィティブなおもしろいことをブログというメディアでやってくれてもいいんじゃないかって思うんだよね。

あ、私のこのブログは収益目的でもなんでもないので「くそ」でいいんです。


  1. 2009/10/13(火) 20:14:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

callan method

こんばんわ。



今週は本当はボランティアで幼稚園に行くことになっていたのですが
またキムに掃除させられるのもいやなので、一週間だけですが、なんとか
この英語力を伸ばそうと思って、カランメソッドcallan method)の授業を受けることにしました。

こっちに来る前にそういう名前の勉強法があるという程度の知識だったんですが
カランメソッドというのは
The Callan Method teaches English in a quarter of the time.
だそうです。詳細はコチラ

ものすご簡単に言うと、先生が「あり得ないスピード」で質問を2回くらい繰り返し、
生徒がフルセンテンスで答えるというものです。
つまり、ものすごい集中力でもってリスニング、スピーキング(もちろん正しい発音で)、
そして瞬時に文章を組み立てるグラマーの力をつける。
4分の1の時間で学習できる、いわば、加圧式トレーニングみたいなもんでしょうか。

例えば、簡単なやつだと
先生があり得ないスピードで
Do you ever save any of your money and put it in the bank?
と2回言います。

そいで、Yes or No?つって、誰かを指します。
(これが順番に指されるわけじゃないから緊張する)

そいで、指された生徒は(YESなら)
Yes, I save some of my money and put it in the bank.
と答えます。

すると先生が
Why? Why? Becauseといってまた質問をするので
生徒はBecause ~で、フルセンテンスで答えを考えて言います。

この「あり得ないスピードで」というのが曲者です。
ぶっちゃけ先生もたまに詰まってたくらいです。
最初は「( ゚д゚)ポカーン」でしたが、20分くらいでようやく耳が慣れてきました。
でも一瞬たりとも気を抜けません。

英語が堪能ではない私たちは、
ネイティブと話すときって、大体「YesかNo」、しゃべっても一言三言。
つまりセンテンスで答えることって少ないでしょう。
何故って、Yesだけでも通じるといえば通じるし。頭の中でしゃべることを考えて英語にしてから話すのでは遅すぎて会話にならないのです。

なので、これは多分「英語脳」にするというのが目的なんだろうなと思う。
もちろん、その都度「発音矯正」もしてくれる。

あとはDictationといって、先生がこれまた結構なスピードで話すことを書き取る、
そしてひたすら教科書を順番に読んでいく
というパートもあった。

最初の2週間、くだらない英会話の授業なんてとらずにカランメソッドの授業をとればよかった。
ほんと、いわゆる「英会話(GeneralEnglish)」って役立たないと思う。
ネイティブの人と話せる時間を持つという意味では重要かもしれないけど、
よっぽどちゃんとした学校じゃない限り、適当だよ。


私は本来根暗なので日本にいるときも、
お風呂の中でシャドーイングつってひたすら英語の本を音読する
(できるだけネイティブ風に、できるだけ早いスピードで)
っていうのを気が向いたときにやってたんだけども
それはある意味間違ってなかったんだなと思います。

うーーーーん。
一週間かぁ。
悔やまれる。




ところで、授業のあと
「あ、フィッシュ&チップス食べてないじゃん、やっだー。どこにいると思ってんの」
と思いまして、築地と同じくらいの大きさを誇るというフィッシュ&マーケット
に行ってみました。


くさ。


くさっ。


まるで生ゴミ収集場でした。
  1. 2009/04/14(火) 19:25:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

やっと晴れました。

2月生まれのみなさん誕生日おめでとうございます。
ひーさま、みやこたん、おかあさん、しきさん、さとこ。


久しぶりにゆっくりネットした。
Suriがディズニーランドでミッキー&ミニーからもてなしを受けてた。
前髪切ってあげればいいのに。
しかし、笑ってる写真は貴重だけど、
あれ?おばさんぽい? Katieにますます似てきた。
しかし、どこ行ってもSuriチェックってキモいな自分。


で、今日は、やっと晴れて
シドニーの、というか外国の、日本にはない、すこーんと抜けるような青空が出ました。
大好きです。だーいすきです。キリンさんもぞうさんもだーいすき。

着てから雨だったのでよくわからんけども、先週までは40度になったり20度になったり
してたみたいだし、日本だけが「異常気象」ではないということがよーくわかりました。
街では夏物のセールがはじまり、秋物が出始めてますが、夜は20時くらいまで明るい。

今日は28度になるそうです。
すがすがしい、夏の終わり、初夏。一番過ごしやすい季節なのではと思います。

まぁ、でもまた40度の日が来るのかもしれんけど。

つか、日傘が手放せません。
10月のゴールドコースト(結婚式)で、いくつ「しみ」ができたことじゃと。

とりあえず、電子辞書を持ってくるのを忘れたので(お前、何しにきとんじゃ)
ぱぴすけに送るよう頼んだのですが、
ついでに秋用の軽いコートといくつか薄いセーターも一緒にお願いした。

そしたらぱぴすけから張り切ってメール
「コートはあの袖足らずのことだね?」

「そうそう、その袖足らずのーーーって七分袖じゃいー!」

  1. 2009/02/19(木) 09:05:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。